たわいもない日々の雑感を綴ってみたいと思いまする。

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

午後の猫3
いやはや、しょっぱなお天気続きで今年もから梅雨だね、もうぼちぼち梅雨があけるのかとおもえば、おもいっきりどしゃぶりで・・・ 土砂災害の被害に遭われた方々お見舞いもうしあげます。

さて、雨続きで湿っぽいところにもってきて、昨日でお仕事の依頼が切れて失業者となりました。近所で暴動闘争でもあればすっとんでいって参加してもいいのですが、あいにくまだ情勢はそこまできていません。
ならば、そんなときまで生きていかなければならないので、お得意様まわりをして「お仕事くださいましm(_ _)m」と営業に精をださねばなりません。零細小資本家のつらいところであります。

そんなわけで、ちょっと遅めのブレックファーストをいただいたあと、営業にでかけてかえってきたのはお昼をちょっとまわったところ。収穫はなし、どこも仕事がなくて四苦八苦していることがわかりますた、やれやれ。

あそんでてもしょーがないので、本でも読んでお勉強しようかな、ともおもったのですが、完全放棄の庭の手入れもあるし、倉庫の片付けも久しくしていないので整理整頓せねばということで、あっさりそちらの方へ突き進む、元、非理論家にして真性Muskel系公然Gewalt要員なのでありました。

いっや~、ひさびさの青空がきもちいい!なんて思いもつかのま、ちょっと動けばもう汗だらだら。
2時間ほど片付けたところで、ティータイム。カフィーをすすりながらふと考えた。園芸ネタはあげようにも咲いてないのであげようもないが、どうも最近猫ネタをあげていないなと。いつも猫さんたちは、午後はお昼寝タイムなのですが、ひさびさ登場のお日様がうれしいのか、あるいは暗に記事を要求しているのか、とんだりはねたりの追いかけっこで大騒ぎ。

それではと、今日はひさびさ猫さんを貼りましょう。6匹全員それなり元気で一緒にくらしております。



うりとななはとっても仲良し、ラブラブ。うりは結構DVおやじだったりする、が、いつもじっと耐えるなな。
それをよしとするつもりは毛頭ないが、客観的にはまるで演歌のストーリーのようだったりする。
P1010183.jpg
P1010184.jpg
P1010185.jpg
P1010186.jpg
P1010187.jpg
P1010188.jpg

窓辺で2ショット
P1010214.jpg


2ショットのすぐとなりでダレまくるみこ ”あんたら、あっちぃんだよぉお!”
 ちなみにもらい物FM7のうえ
P1010216.jpg


あ~ぁ! どうでもええゎい
P1010217.jpg


”おおぉ!なんだなんだ”当家の社防隊  鉄壁防御! かどうかは不明
P1010218.jpg


今日はまたおもいっきり机の上のみこちゃん お仕事ないからいいけどさぁ・・・
P1010222.jpg


夕刻になると続々と結集する猫たち、てまえのタッパーにはキャットフードが満載。
やがて結集が完了するも、スルーを続けたりすると暴徒と化す。やれやれ
P1010256.jpg

あしたも晴れたらいいね。ということで

おはり
スポンサーサイト

2009 しょぼい春 その3  仔猫に捧ぐ
今日は、あまり能書きを書かずに、率直にバラを貼ります。いつしか当地は梅雨に入ったとのことです。
春もいよいよ終わりですね。すぐに暑い夏がやってきます。

イングリッシュローズ グラハムトーマスです。
P1010055.jpg

こちらは、イングリッシュローズのシャルロット ちょっとクリーミーな黄色です。
P1010155.jpg

アーリーモダン ハイブリッドティーのレディーメリー・フィッツ・ウィリアム 開ききったところです。
P1010073.jpg

ポリアンサのフェアリーです。全くの放置ですが今年はよく育ちよく咲いています。
P1010156.jpg

P1010169.jpg

ハイブリッドムスクのバフビューティー 癌腫なので切らねばならないのですがよく咲いています。
P1010158.jpg

イングリッシュローズのエル・ディー・ブレスウェイト 葉がとぼしいなかみごとなさきっぷり。
P1010164.jpg

こちらはイングリッシュローズのダークレディー シャクヤクみたいです。
P1010167.jpg

イングリッシュローズのアブラハムダービー
P1010173.jpg

イングリッシュローズのパットオースチン ちょっとしょぼいカップ咲きになってます。
P1010175.jpg

イングリッシュローズのチャールズ・レイニー・マッキントッシュ
P1010176.jpg

ハークネスローズのピンクアバンダンス
P1010180.jpg

最後はイングリッシュローズのヘリテージ
P1010160.jpg


天にかえっていった仔猫さんにささげます。 しばらくは戻ってきたらいけないよ。
いつか必ず君らと共存できる社会をうちたてるからそれまで・・・



哀 猫
相互リンクさせていただいているアッテンさんのところで、とても悲しい記事があがっていた。
ご子息が捨てられていた仔猫をつれてかえった。一家総力をあげて里親さがしをされ、幸いその仔猫は里親さんのもとへとゆくことができた。

その直後、ご子息がまた二匹の仔猫を連れて帰った。ふたたび一家総力で里親捜しをするも、かなわず苦渋の決断をせざるおえなかった、という話だった。

命あるときに撮られた姉妹2匹のツーショット写真がなんともやるせない気持ちにさせる。ましてや、当事者であったアッテンさんの気持ちやいかほどのものであったか。

すべての野良猫、野良犬、捨て猫、捨て犬は救うことができない。これが悲しい現実。
私は、最後的に捨て犬・捨て猫、死ぬために生まれてくる命の不幸を解決するための、スタートラインは人間解放のためのそれとかさなりあうものとおもっている。それほどの、おおきな社会機構の根底的な変革が必要だ。

たかが猫、たかが犬にたいそうなとお思いの諸兄もあろうかとおもうが、その”たかが”が地域社会で深刻な問題となっていることも事実なのである。彼らの存在は、人の社会の生み出した負の遺産であり、そうしたものとして、人の社会はきっちりと最後まで、責任を負うべきであると考えている。年間40万匹犬猫をガスで窒息死させる社会は歪んだ社会だ。

なんとも沈鬱なおもいで、筆がすすまないので、いずれまたぎっちり書かせていただくことにして、これまでにします。

長く生きることができなかった仔猫に黙祷。そして、アッテンさんおつかれさまでした。


覚悟
雨が続くと~♪ 仕事もせずに~ キャベツばかりを~ かじいってたぁ~♪
 (かぐや姫 赤ちょうちん)

P1010085.jpg
P1010086.jpg
P1010087.jpg
P1010088.jpg

当家の大御所、うりちゃんが一心不乱に口にしているのは、”キャベツ”なのでした。


おいおい、なんぼうちが買掛金の決済に四苦八苦していたからって、諸君らを飢えさせたことはないぞ。
第一に、諸君らはニポーンのプロレタリアート人民のように「辛抱」したりはしない、飢えたら速攻で立ち上がるではないか。轟々たるシュプレヒコールの鳴き声をあげ、物を蹴散らし、建具に爪を立て、暴徒と化すではないか。

なんて、冗談はそこまでにして、このうりちゃん、たいへんな食いしん坊なのであります。ついせんだっては、生のさつまいもやかぼちゃを食べておりました。毎度の企画倒れシリーズ、猫遍歴にも書きましたが、このうりちゃん、もともとどこかで飼われていて捨てられたので、野良猫時代はたいへん苦労したようです。そんなわけで、食べ物に関しての執念は他の猫を圧倒します。なんでも食べます。

そんなうりちゃんも、うちにきて8年、9歳となりました。猫エイズキャリアーなので、健康状態にはそれなり注意をはらってまいりましたが、気がつけばもうそんなに年を重ねていたのにびっくり、もうじき”じいさん”の仲間入りです。そんなわけで、あいかわらずの食いしん坊に、元気満々ではあるのですが、去年の秋ごろから毛並みが悪くなり、気がついたらめっきりと痩せてしまってました。

年齢的にみても、もうぼちぼち覚悟をせねばならないかもしれないと、すっかり鬱の海に沈み込むようなおもいなのですが、これはいたしかたないことでありますな。辛くても最後まで看取ってあげるのが飼育者のつとめということで・・・ 湿っぽいお話でした。


おお! 食いしん坊がもう一匹

P1010089.jpg
P1010090.jpg
P1010091.jpg
P1010093.jpg

うりのおっちゃん、ワタシにもちょーだい!

P1010092.jpg

やだよ!! 


おはり







午後の猫2
きょうはデリバのお仕事は予定より早めにきりあがったので、家に帰りサブビジをはじめた。顧客から渡されたうんざりするくらいの資料に目を通す。「毎度とはいえ字が小さくて読みづらいんだよな~」などと一人文句をいいながら老眼鏡で武装して読み進む。
明日中には読んでしまわなければならないので少しばかりいそがしい。ブログを書くようにDVDを見ながらというわけにはいかない。仕事だからあったり前か。

そんなわけで、今日はあっさりと能書きはやめて、家に帰ったら猫さんたちがまたまた気持ちよさそうにお昼寝をしていたので、そのお写真をあげさせていただきます。


先にも書いたのだが武装せる園芸家の家は共稼ぎなので、昼間は猫コタツはコンセントを抜いている。そんなわけで猫さんたちはいつもソファーのうえで蜷局を巻いてお昼寝をする。三毛猫のななと姉妹はとっても仲良し、今日はうりとぴよも一緒。
P1010085.jpg

こうは今日もテレビの上でお昼寝。薄型液晶テレビ導入の予定は全くないので、これからもここでの猫の昼寝はつづく・・・たぶん。
P1010088.jpg

当ブログのイメージキャラみこはいつもここでお昼寝。孤高のイジワル三毛猫である。
P1010089.jpg

P1010090.jpg

夕方猫コタツの上に乗っていたのはうりとなな。二人はラブラブなのか仲がよい。イジワルシスターズもうりには勝てず毎度あっさりと駆逐されてしまうのでした。
P1010083.jpg

そんなわけで、なんとか下にもぐりこもうと画策しているのはみこなのでありました。当然うりとななはそれに猫パンチをするようなことはしないのはいうまでもないことであります。
P1010081.jpg

今日は軽い話題でお粗末さまでございました。眠いので寝まっすm(_ _)m



Copyright © たわいもない話. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。