たわいもない日々の雑感を綴ってみたいと思いまする。

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

星守る犬3
あれやこれやとしているまに、すっかり3月になっとりました。仕事はかきいれどきで2月はしんどかったですwa。
まあ、まいどブログの更新を放棄したのちの言い訳としては定番になりつつある下りではありますが、今回はちょっとちがいまするzo。

すぺしゃる 「お~まいご~」でありまする。 武装せる園芸家は、ただいま家出、放浪中であります。
去年の暮れから修復を試み続けていた、ローザとの関係が決定的に破局しました。あまりたちいったことは、ミネルバの梟が飛んでからということにして、さらっといえば、灰皿はとぶは、コーヒーカップをテーブルにたたきつけるは、暴動のような”闘論”のすえ、私の十八番”清算主義が大爆発し、私は家をでました。かなり絶望して自死で頭が一杯にもなりました。

今日はとても天候の悪い、ミゾレまじりの暴風雨で、たいへん寒い思いをあじあいました。ただなんとなく、その昔、○学童中学派だったころをおもいだしたりして、あのころもこんな暮らしをしていたっけなぁ、なんてノスタルジーにひたったりしてました。とはいえ、すっかり足腰は弱くなり、ちょっと歩きこむと、情けなや、足がぱんぱんです。こんなことでは、秘密警察には勝てません。トホホ・・・

ちょうどまとまった仕事がすんだあとの大爆発だったので、顧客に迷惑をかけることはとりあえずさけられていますが、早急になんとかせねばなりません。ケータイにお仕事がはいりはしないかとヒヤヒヤもんです。ハッキリいっていまはお仕事いりません、レーニン号もないし、精神的にもできるような状態ではありません。でも断ったらそのあとお仕事は、たぶんしばらくありません。ヤレヤレ・・・

あるステージの高いお方に、調停をお願いしていて、今日いただいた連絡によると、なんとか離婚ということはさけることができるようにおもえるのですが、予断はゆるしません。今週末には、そのお方の家で、ローザと対面、和解ということになればと願ってはいるのですが。

ちょっと笑われてしまうかもしれませんが、家出したときの書置きの最後は、「頼むから、いまいる猫たちだけは、捨てないで面倒をみてやってほしい」だったりして、それが気がかりで、気がかりで身をきられるようにつらかったであります。人は自ら身の振りをけっすることができますが、猫にはそれはできません。にゃ~にゃ~言ってうるさかったみこちゃんは、まったく鳴かなくなったと今日聞きました。
それを聞いて私が泣きそうです・・・

まあそんなわけで、ただいま住所不定、無職、まるで地下にもぐったような生活なもんで、復帰はいましばらくお待ちくださいませ。

I shall return.

今日は某ネットカフェで一夜を過ごす武装せる園芸家なのでありました。 

おはり。


スポンサーサイト
Copyright © たわいもない話. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。