たわいもない日々の雑感を綴ってみたいと思いまする。

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ブログはじめます。
私は、なにを隠そう(べつに隠すことではないが)。小学生低学年の頃、科学者になりたかった。おもいっきり、自然科学系の。お茶の水博士みたいな科学者。

しかしながら、当然のことながらあまりにも天から授かったものが足りなかった。と、天に唾するようなことをいうわけではないが、己の努力も莫大に足らずならなかった。
その挫折はずーと尾をひいている。

たわいもないことなのだけれど、サイトやブログを建てることがとてつもなくむずかしー事だと思い敬遠し続けてきたのだ。

最近のブログの流行から、さまざまに発信される情報に感動したり、啓蒙されたり、腹をたてたりしながらコメントをその先々でさせていただいてきた。それはそれで、楽しいものなのだけれど、やはり言い尽くせてはいないことへの思いがのこる。それをつうじて、しこたま簡潔に語るという能力を開発したこともあるのだけれど。たまには、全面展開で論じてみたい思いが募っていた。

「ブログの作り方」をネットで検索をして、書いてあるとおりしてみたらテンプレ通りに「できちゃった」スタートとあいなった次第なのだ。プラグインとか何とかかんとかわけのわからないことがた~くさんなのであるが、とりあえず発言の手段を得たのだ。感動で目がウルウルなんてことはないが、これでブロガーとして一国一城のおつきあいができるというものである。

科学の進歩、日々産業革命はすごい、それが人の欲道に根ざしたものであるのだから、「エロかっこいい」ならぬ「恐ろし凄い」ということとなろうか。

さて、カテゴリーをきめねばと頭をひねっていたのだが、やっぱり猫がすき、そしてバラが好き、そしてお政治と不経済を少々、あとは、腹が立ったことやら、徒然なるたわいもないことを綴ってゆこうと思う。

科学者になるなどと大それたことは幼い頃の夢としても、人生振り返って(おいおいまだそんな年じゃないだろう)白熱的蜂起的な実行力はあれど、持久力がないという決定的な弱点があるがゆえ、毎日更新などという神業はできそうにない。気が向いたらポチポチ更新してゆきたいと思う次第である。大安吉日

Comment

 秘密にする

初コメ。一番乗り。
こんばんわーっ。そして、ブログ開設ドキドキしてますよ。前に勧められた「賃労働と資本」も途中まで読んで、ダウンです(笑)価値法則っていうのがイマイチなんです。

 労働力を含めて商品の交換価値に価値法則が貫くということは、薩長さんの言われたように交換価値は社会的必要労働時間を基準として決まるとして、例えば、自動車を作っている人たちの労働力の価値も医療機関で医療に従事している人たちの労働力の価値も社会的必要労働時間で決まるということですよね?

 そうすると、人間にとっての労働力の価値というのは自動車も医療も必要なわけですから、結局、労働力の価値は社会的必要労働時間、すなわち、労働力を除く全商品の社会的必要商品量で表わされることになり、貨幣は廃止され、「必要なものを必要なだけ生産、消費」する社会になるということでしょうか?

 ここでイマイチわからないのは、確かに人間に社会的に必要な労働生産物というのは労働力の価値ですから同じだとなりますが、とはいえ、自動車を作っている諸個人で見た場合には、労働能力に個人差が出ます。医療でも、どの産業、職種でも普遍的です。

 ですから、価値法則が貫くというのは、諸個人の労働能力の格差を反映しながらの生産・消費関係であると考えますが、諸個人の労働能力格差をまったく反映しない価値法則の実現というのは諸個人のレベルというか、側面で見たときに問題がありませんか?

 ということで、「賃労働と資本」「賃金、価格、利潤」及び、その解説書も読みながら、現在の日本社会にある問題をどう解決していくかということとの関係でいろいろと質問させてもらいたいと思いますが、古典ですから、「ぼちぼち」と読んでいきます。(笑)
東西南北 | URL | 2007/10/26/Fri 00:39[EDIT]
ぼちぼちやってください
開設おめでとうございます。FC2なら荒らしブロガーへの対策も充分されていますから、いざとなったら特定の相手のコメントを不可にできますね。いろいろ面倒なこともあると思いますがぼちぼちマイペースでどうぞ。
BORA | URL | 2007/10/26/Fri 21:01[EDIT]
ありがとうございますBORAさま
わからんことばかりで、ぼちぼちさせていただこうと思ってます。
ちょくちょくのぞかせていただいております。昔、学生だった頃で記憶があいまいなのですが 立川には、反基地闘争に行ったことがあります。そのころは、とある党派としての動員だったのですがね。

ずっと綿々と闘争が力強く受け継がれている。すばらしいことだと思っています。これからもよろしくお願いします。
薩摩長州 | URL | 2007/10/26/Fri 21:48[EDIT]
ブログ開設おめでとう
これからも拝見させていただきます。
東南西北 | URL | 2007/10/26/Fri 22:39[EDIT]
ゆっくり頑張って下さいね
薩摩長州さんにはお世話になっています。ブログ開設おめでとうございます。
私も,一旦やりはじめたものの,やめよう,やめよう,と思いながら,ついつい続けてしまっているという感じです。
何にせよ,自然体でやって参りましょう。
しかし,薩摩長州さんが「科学者」の視点で物事を捉えておられたということを知り,なるほどなあ,と感じた次第です。
つくい | URL | 2007/10/27/Sat 12:05[EDIT]
津久井先生ご来場ありがとうございます
津久井先生いらっしゃいませ。コメントありがとうございます。

意外とテンプレをつかって、説明通りにしたらできてしまいました。これで、世界に向けて発言できるわけですから、人が結びあって世界が一つになる日くること、それがまんざら嘘ではないと確信しました。

さて、高度経済成長とともに育った私の年代は、小学生低学年の夢に「科学者」をあげる子供が多かったです。それほど自然科学の分野での発展はめざましく子供心にもそれはキラキラと輝いて見えた。いまごろは、全然人気ないみたいですけどね~。

さて、私は某大学の法学部に入学し宇野経済学を学びました。当然それでは単位はとれませんから、4年満期でやめました。その過程でさまざまな社会変革の運動にもかかわってまいりました。

卒業証書にかえて、社会科学としての経済学に基づく世界観と、人生のパートナーを得て大学を去ったものであります。ちょっと大袈裟ですけど。

先生の日々発信される情報はとてもありがたく頂いております。司法の場は民主主義をめぐる攻防の主戦場のひとつだと思っております。日弁連は法曹界の良心であって欲しいと願う者にとって、津久井先生や今枝先生は希望の星であります。小さくとも輝いて私たち庶民の進むべき道を指し示していただけたらと思う次第であります。ご来場ありがとうございました。
薩摩長州 | URL | 2007/10/27/Sat 15:09[EDIT]
こんにちは
 薩摩長州さん、こんにちは。
 私のブログにご訪問いただいてありがとうございます。
 科学者志望だったんですか。共感しちゃいますねえ。私も一時期エンジニア志望だったんですが、高校の数学で挫折してあっさり文系になっちゃいました。
 しかし、「科学者」って言葉、最近聞きませんねえ。いつから使われなくなったんでしょうか?
shira | URL | 2007/10/27/Sat 22:30[EDIT]
いらっしゃいませshiraさま。
そうなんですよ、私もね駄目だったんです、数学が。というより、算数のあたりからイマイチで、それでも騙し騙しそれなりだったんですけど、ついにあきらめてしまいました。

でもって、泣く泣く文系に転向いたしました。やはり、数学ができないのは自然を相手に丸腰手ぶらで挑むようなもんですから。ちょうど、世界史というマップをもたず社会の何たるかを探しに行くようなもんです。

それでも、社会科学という領域はなかなかエキサイティングでした。すっかりはまってました。大学にまですすんでみて初めて知った「こんな科学もあるんだ」と思いプチ感動したものでありました。若かったな~と溜息。

薩摩長州 | URL | 2007/10/27/Sat 23:08[EDIT]
ブログ開設おめでとうございま~す!^^
今日まで、じぇんじぇん知りませんでした。
お祝いが、遅れてごめんなさい。^^;
FC2じゃないですか~。嬉しいです。
そこでさっそくお願いですが‥
エントリーの表示順が日付が逆のほうがいいのでは?
上に新しいエントリーが出るほうが読みやすいかと‥^^;
ほんでは、これからもどうぞよろしくお願いしますね。


ココロ | URL | 2007/10/30/Tue 01:21[EDIT]
ココロさま ようこそお越しくださいました。
いやいや、お知らせが遅くなりまして、どうも失礼いたしました。まだ使い方がよくわからなくて。ようやくトラバもできるようになりました。
お祝いのお言葉ありがとうございます。そして、アドバイスも、さっそくそうさせていただきます。

時事問題はこころさまやそこに集われておられるすばらしいブロガーさまたちが提供してくださいますので、それを参考にさせていただいてちょっとニッチなところを述べてゆこうと思っております。これからもよろしくお願いいたします。
薩摩長州 | URL | 2007/10/30/Tue 01:38[EDIT]
え? 薩摩長州さん、ブログ持ってなかったんですか?
>「ブログの作り方」をネットで検索をして、書いてあるとおりしてみた
どうも、ご無沙汰しています。どこか(cynthiaさん所辺りかな?)で、コメントやり取りしていたはずなので、てっきり、お持ちかと・・。
そうですか、ご開設おめでとうございます。

今後とも宜しくお願いいたします。

PS,
ちなみに、生き物のなきがら、ホンと切なく、哀しいですね。魂が消えて、物化。
三介 | URL | 2007/10/30/Tue 22:42[EDIT]
三介さま、いらっしゃいませ
三介さま、いらっしゃいませ。 おひさしぶりです。お祝いの言葉ありがとうございます。

冥王星さんのところとか、土佐高知さんのところに出入りさせていただいておりました。

そうなんです。ブログもってなかったんですよ。記事に書いてますが、きっと言語を学習しないと出来ないに違いないと信じてたんです(大笑)。小さい頃からとても自然科学が好きだったんです、でも挫折が位相を変えたのか、好きだったベクトルの分だけ逆に嫌いになった。というより近づきがたく遠ざけるようになった。矢印が反対を向いちゃったわけです。

生命の誕生と死と、ともに立ち会ってこそわかる、命の尊さ、重さ、神秘とも言って良いかも。生きているときにはなかなか意識上に上らないのは人の業なのか、イマジネーションの欠如なのか。

これからもよろしくお願いします。建築系情報は三介さまと決めておりますので。
薩摩長州 | URL | 2007/10/30/Tue 23:40[EDIT]
薔薇の写真、楽しみにしています。
こんばんは(^^.
遅まきながら、ブログの開設おめでとうございます。

庭いじりは、小学生の時から趣味でしたので、うちにもオールド・ローズを1鉢含めて3鉢あります。ミニバラのクライミングローズがあったのですが、何年か前に樹の幹に卵を産み付けられて枯れてしまいました。
今年は、虫が多くて庭木が坊主になりました。特にモッコクが。

cynthia | URL | 2007/11/02/Fri 23:39[EDIT]
cynthiaさま、いらしゃいませ
ごぶさたしております。お元気でした?お祝いのお言葉ありがとうございます。

意外に自分でブログを開いてみると、かたっくるしい話をしたくないから不思議な物です。バラとか猫にいってしまぅ(苦笑)

小学生からのガーデナーですか、筋金入りですね。私は、まだ4年ほどのかけだしものです。動機はですね、工業製品のあまりの早い陳腐化についていけなくなり、毎年その成長がうれしい植物にめざめたことであります。

オールド・ローズいいっすよね。ちょっとブームみたいなところがなんなんですが、そうしたうえでも好きだな。モッコウはうちにはないのですが、いいですよねトゲはないし開花の時は圧巻、原種らしい強健さで、素朴で愛らしい小花をいっぱい咲かせますよね。
秋のバラの開花ももうじき終わりとなりますが、よろしかったらまたお越しください。
薩摩長州 | URL | 2007/11/03/Sat 12:04[EDIT]
Track Back
TB*URL

進化途中のコスモス発見
 しばらく故郷へ帰って,母親の相手をしていた.別に身体の具合が悪いわけではなく,所用のついでに立ち寄っただけである. 母は毎年コスモスを見に行くのを大変楽しみにしている.幸い,近くにとても素晴らしいコスモス園があるのだ.ところが今年はまだ行ってない,とい  [続きを読む]
アルバイシンの丘 2007/10/25/Thu 20:11
Copyright © たわいもない話. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。