たわいもない日々の雑感を綴ってみたいと思いまする。

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

切りまくりの午後
今日はなにを書こうか、自由と平等をもたらしたのは貨幣であるという話をしようとおもっていた。のだが、なんとなく堅い話に気がのらないのであった。小雪まじりのあいにくの日曜日に園芸ノルマの達成にもすっかり日和ってしまった。

ほんのちょっとだけバイオハザード4をやってみたのだがあっというまにゾンビに殺されてしまい、すっかりやる気をなくす。ひるちかくになって、いくらか太陽がでてきたので、このかんずっと放置してきた、一年草の植え替えをすべくホームセンターへと苗をかいだしにいった。

てなわけで買ってきた苗

一年草


さっむい外に出たついでに、気を取り直してつるバラの剪定誘因をはじめることにした。狙いは玄関脇の強健なるがゆえ育ちまくったマダムアルフレッド・キャリエール。黒点病にもコガネムシ攻撃にもめげることなく育ちまくり、狭いスペースは枝で茂みのよう。すこしは見習いたいこの根性!

こんな様子

マダムアルフレッド・キャリエール


ふたたび切って切って切りまくるのでありました。気がついたらすっかりとあたりは暗くなり、買ってきた一年草をプランターに植え付けることがでなかった。まあ、明日仕事から帰ったら植え付けしようかとあっさりとあきらめる。

武装せる園芸家は敵からの攻撃から自衛するために庭にライトを点灯している。

ライトアップ1


な~んて、夜遅くにかえっても水やりができるようにライトを点灯でした

ライトアップ2


それにしても日が延びてきた。夕刻1時間は日没が遅くなった。少しずつではあるけれど春は近づきつつある。すでに春一番が吹いたとも聞く。まだまだ寒いけれど、もうちょっとの辛抱だ。いまの仕事が終わればもう春、桜咲く、命の芽吹きの春がやってくる。春と一緒に仕事もくるかはわからないけど、けなげに頑張る武装せる園芸家!明日知れぬ日暮らし者。まあとりあえず、明日からまたがんばって、賃労働にはげむことにしよう。

おまけ 今日の猫さん達

お昼寝


おこたのうえでねぼけまなこの ぴーちゃん

ねぼけまなこ



Comment

 秘密にする

TBです
http://gushou.blog51.fc2.com/blog-entry-102.html

それから、貨幣の話、期待しております。
愚樵 | URL | 2008/02/26/Tue 16:47[EDIT]
愚樵さまいらっしゃいませ
コメント有り難うございます。それと、TBも有り難うございます。
いっやあ、期待されると・・・書けません。な~んてウッソ! 言論の自由は嘘をつく自由ではないなどとたわけたことをぬかす御仁もございますが。いまちょっとお仕事が忙しくて、めんどくさい堅いお話をする気にもなれないのであります。はっきり言ってスランプでございます。

てなわけで、少々おまちくださいませませ。ちょっと前振り代わりに言えば、貨幣がいつどこでも誰もが自由に欲するする商品と交換できその価値を統一的に表現することができるためには「自由」と「平等」という社会的概念がどうしても必要だった。王様のように「朕はこれを所望だ」とかいって代金をふみたおすような御仁がおってはならず。農奴のように隣村のコンビニへ買い物に行くことが許されない「不自由」もあってはならない。というところに私たちの自由と平等は根をもっているというお話です。そして、それは、けっして、自由・平等・博愛の精神が資本主義的生産様式の道を開いたのではないという青少年の夢にたっぷりと水をさすような話であります。まあ、すんません気長にまっててくださいませませ。

TBじっくりと拝見させていただきます。またのおこしをお待ちしております。
薩摩長州 | URL | 2008/02/26/Tue 21:15[EDIT]
Track Back
TB*URL

Copyright © たわいもない話. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。