たわいもない日々の雑感を綴ってみたいと思いまする。

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

夏3
うわぁあ! あっちっちぃ、という火が、じゃなくて日が続いている。梅雨明け宣言がでたわけではないので、夏だぁ!というのは勇み足かもかもしれないけれど。もしも、これで梅雨明けとあいなるのであれば、私の記憶にあるかぎり最速の梅雨明けかも知れない。

まあ、お天気のことは専門ではないので、当然、調べればもっと早い年もあるのかもしれないけれど、20年くらいさかのぼって記憶をたどっても7月上旬で梅雨明けというのは記憶にない。

昨日、一昨日とアウトドアでのお仕事だったのだ。しかも、日陰など一切ない炎天下で。ここのところディスクワークがつづいていて、なおかつ急に暑くなったのに体が慣れていないから、思いっきり体にこたえますた。

本当は、世間一般では七夕とよばれる7月7日は私たちにとって特別な意味合いをもった日なので、そのことで記事を上げたいと思いながら、あれやこれやらと頭の中で原稿の下書きなぞ思いをめぐらせていたのも午前中までのこと、午後から照りつける太陽の強烈な日差しに頭は焼き尽くされ、思いは灰となってしまいました。なんてことはありまへん。

とはいえ、ラブリーな猫6匹が待つ家に無事辿り着いたら、さすがにお約束の水遣りをして、PCの起動をするのがやっとこさ、気力をふりしぼってコメント返しをしたら、意識が遠のきはじめたのでそのままPC起動しっぱなし、夕食もノーサンキューで夢のなかへと突入したのでありました。

いよいよ、夏らしくなってきたところで、今日は園芸いきます。夕方みたら、例のワイルドカードな一鉢とちがうもう一鉢の挿し木が水切れをおこしていて、シオシオになっておりました。速攻で水につけたのですが、ようやく出てきた新芽はダメっぽい。たぶん昨日疲れていたので、コイツに水遣りするのを忘れたようであります。がっかりであります。

イングリッシュローズのL.D.ブレスウェイト なぜか春先不調で一輪しか咲かなかった。ようやく調子が出てきた模様。それにしても下手な写真。実物はもっと鮮やかな赤。
L.D.ブレスウェイト


ティーローズのアンナオリビエ これも春先不調で、全て蕾を摘蕾した。枯れるのかと冷やっとした。
アンナオリビエ


イングリッシュローズのウィリアムシェークスピア2000 絶好調、一番花とくらべても遜色なし。春よりいいかもしれない。病気もなし。
ウィリアムシェークスピア2000


イングリッシュローズのアンブリッジローズ これも絶好調、一番花は写真をとる前にローザに切られてしまった。2番花も全然しょぼくない。しかもシュート君2本成長中。文句の付け所がない。
アンブリッジローズ


ブルボンローズのスブニール・ドラ・マルメゾン 前回のものよりよい。これぞクオーターロゼット咲き。
まさにびゅーてぃほぉ。撮影者の腕はいまいち。
スブニール・ドラ・マルメゾン


ポリアンサのザ・フェアリー やったら花持ちがよいもう2週間くらいこんな感じ。おまえは造花か?
ちゃんと咲きがらがあるって。はやく切ってちょーだい。
フェアリー


ポートランド系のジャックカルティエ 某ホームセンターで衝動買い。4年目の株、地植え。こいつツル性のようだ。ジャックはその種の枝変わりがあるらしいが、花首がチョット長め。疑惑の一株。
ジャックカルティエ


ポートランド系のジャックカルティエ その2 こちらは信頼のおけるナーサリーから購入鉢植え3年目
コガネムシの食害で瀕死の重傷を負うも無事生還の経験あり。花首が短く房咲きをするので、真ん中の花はちょっと窮屈そうな感じ。
ジャックカルティエ2


おまけ 家に帰り着くと玄関で、うりが熔けていた。
うり


洗面所では、ななが熔けていた。
なな




Comment

 秘密にする

脚の長いネコだ!
 あ、いえいえ、私が自分とこのダックスフンドの外観に慣れてしまって、普通のイヌやネコだとやけに脚が長く見えるのであります。
shira | URL | 2008/07/09/Wed 21:55[EDIT]
こんばんわshiraさま
あ! わかりますぅ、三毛猫のななは、客観的に言って、手足が長いのでありますよ。
ご存じかも知れませんが、三毛猫は原則メスだけなのだそうです。Ladybirdさまでしたら詳しいお話をしていただけるかも知れませんが、私は専門外ですんで。

そして、メスはオスより小柄なんだそうです。てなわけで、三毛猫は一般的にですけど小柄なのが多いと聞いていたし、実際見たことのあるものは小柄でした。ところが、このななちゃんはデカ猫なのであります。そして、まるでモデルのように手足が長い。見た人だれもがサプライズなのであります。

一方ですね、前回の机のうえで長くなっていた三毛猫みこはというと、ダックスフンドと比べても引けを取らないくらいの短足なのであります。というよりお腹がぽよよ~んでしたに垂れた分だけ、グランドとのクリアランスが少なく、よけいに足が短く見える。

まあ、なにはともあれ、三毛猫ななのようにスレンダーな三毛猫は初めてであります。

コメントいただきありがとうございました
薩摩長州 | URL | 2008/07/10/Thu 22:46[EDIT]
今朝も雨
こちらはまだ、梅雨が明けそうにありません。今年は雨が多いです。
で、連日の雨と急ぎ仕事で庭に出られない日が続いている内に
新苗たちにいっぱい蕾がついて、マチルダなんかいつの間にか咲いていました。
今年はせっせと摘蕾と思っていたのですが、あまりに旺盛な生育力に
もうあきらめました。
そうそう、さすがにマルメゾンは完全ブラウンボールと化していましたが
これはしゃあないですわ。秋に期待です。
美也子 | URL | 2008/07/11/Fri 08:17[EDIT]
こんばんわ美也子さま
そうですか、雨が多いですか。当地は空梅雨のようではありますが、しまいぎわに集中豪雨なんていうパターンもありますので、まだ気は抜けません。気象庁もなかなか慎重で梅雨明け宣言はだしてませんし。もっとも最近はビンゴがむずかしくなったのか「梅雨が明けたもよう・・・」などと、むかしのようにスパっと言い切りませんが。

新苗さいちゃいましたか、実はうちも咲かせてはいないのですが、おもいっきり蕾がふくらんで、色づいていたりして。それでも、心を鬼にして摘蕾してますが、花付きのよい品種はとりわけ摘蕾は面倒くさくなるくらい、相原苗はよく育ちます。いいじゃないっすか、咲かせてあげるのも。ただ、早めに切り花にし、お礼肥をあげませう。

うちの新苗の成長ぶりをぼちぼち公開しようかな~と。ちょっと放置が長かったので黒点病でてたりして、栽培者としては恥ずかしかったりしますが。
今日は曇天でしたが、当面雨はなさそうなので一斉消毒を実施しました。今年は、結構良く咲いてくれているようであります。今日は肩こりものだったので、明日は園芸記事をあげようとおもいます。

コメントいただきありがとうございました。
薩摩長州 | URL | 2008/07/12/Sat 00:04[EDIT]
Track Back
TB*URL

Copyright © たわいもない話. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。