たわいもない日々の雑感を綴ってみたいと思いまする。

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

書けない時もある  (猫さんの写真つき)
おこんばんわ、今日から11月だ。あと2ヶ月でお正月だ。だんだん時の流れが速くなってくるように思う。

一説によると、人生も半分を過ぎて、そう、峠をのぼりつめて下りにはいると、位置エネルギーも手伝って加速がつくそうな。お盆をすぎた夏休みのようなかんじ~ぃかも。

さて、ひきつづきスランプである。書けないときは、書けないのが私の弱点。べつに、どってことないのだけどね。4番バッターでも打てないときは打てないんだから。まして私は下位打線だし~。

じつは、赤福問題で書き始めたんだけど、とてつもないボリュームになってしまう。もう3回論点を変えて書いているのだが、だめだ。理由は説明を長くせざるおえないとってもめんどくさい問題をどうしても簡潔にいえないのだ。記事は論文じゃないし、前回記事のような自己満指数の高めなのもよろしくない。

某冥王星氏がよく書きたいことがいっぱいで書けないっていってたけど、よくわかったよ。

そんな日はお約束の猫さんの写真を貼っておきます。癒されてください。

ひるね
ひるね


なかよし
なかよし


ねおき
ねぼけがお


そうそう、書けない理由がもう一つ。猫さんがキーボードの上にカップを蹴り倒しコーヒーをぶちまいた。キーボード昇天。速攻で買ってきたキーボードのキーストロークにどうもなじめない。誤字の連発に思考が寸断される。罪を憎んで猫を憎まず(水戸の大洗=大笑 寒)

Comment

 秘密にする

ブログ開設されたんですね。
 ここ暫く内のブログにお越しにならないと思っていたらご自分のブログを開設されていたんですね。遅ればせながらおめでとうございます。また良かったら内のブログにも書き込みして下さい。
アッテンボロー | URL | 2007/11/02/Fri 01:44[EDIT]
いらっしゃいませ、アッテン同志
これは、これは、ピカチュウ党のアッテン同志。ようこそおいで下さいました。
さすが○中仕込みのINF力、非合法非公然の地下ブログ建設を目指していた当ブログも、ピカチュウ党のまえにはいとも簡単に捕捉されてしまいました(笑)。

という、お気楽系ブログというコンセプトで始めたブログです。
お祝いのお言葉ありがとうございます。アッテン同志のブログはちょくちょくのぞかせていただいてますよ。ここ数日から調子がうわむいてこられたようで、安心しておりました。

そこで、ぼちぼちご挨拶にとおもっていたところであります。おくればせながらは、こちらのほうでございます。失礼いたしました。

アッテン同志にはちょっとものたりないかもしれない内容かもと思ったりもいたしますが、まあ、生まれたてですのでぼちぼちということで。そちらへも気になる事がありましたら遠慮なく気兼ねなくコメントさせていただくつもりであります。

なお、この薩長ワールドにおかれましては、アッテン同志、薩長同志のおつきあいが願えれば至上のよろこびであります。何の同志?ともに○中、中退同志(大爆笑)

ところではなはだ、客観主義的、共産趣味者的な発言ですがNCはどうなっちゃうんでしょうかね、もどってきますかね原点に。そんな意識もあって、最近「内戦論」を読み返しています。階級闘争のダイナミズムを感じますね。
また、お越しください。

サッツーマ・チョーシュー・イリイッチよりアッテン同志へ

薩摩長州 | URL | 2007/11/02/Fri 12:21[EDIT]
ネコちゃんかわい~い!
ブログ開設おめでとうございます。
訪問させていただいたばかりですが、さっそくかわいいネコちゃんがいっぱい!
あのプニプニの肉球がたまりませんね。
かく言う私も、そうもちろんネコ好きです☆
まい | URL | 2007/11/02/Fri 13:50[EDIT]
maiさま、いらっしゃいませ
maiさま、いらしゃいませ。お祝いのお言葉ありがとうございます。

よくおこしくださいました。そちらでは、いやな思いをさせてしまったと反省しておりました。
猫は一昨年の暮れに4匹保護して現在6匹飼っています。完全室内飼いです。去年の春から喘息がでました。それ以来フルタイド必須です。1日2回なのですが、朝忙しいのと医療費削減で、就寝前1回で朝の発作はでないようなのでそうしてます。今年はいま出てます、フルタイドにくわえプレドニンを処方してもらってます。それでなんとかなってます。

猫がいけないんじゃないかと主治医はいいますが、あっさりスルーです。猫は助けても絶対に捨てないというのは大事な私のポリシーのひとつだからです。

おかげさまで、ブログを開くことができました。
さて、私には唯物史観という立脚点から、教育現場がかくのごとくも荒廃したのかと、二つの大戦をこえて北欧三国が福祉国家としてあゆむことができたのかに深い関心がございます。その視点からこれからもそちらのブログを引き続きのぞかせていただくつもりですのでよろしくお願いします。

なお、コメントは正常化されるまで控えさせていただく所存であります。毎回気持ちが率直につたわってくるすばらしい記事であると感じております。悲しくも自死された女性教職員の方をとりあげた記事には、強い衝撃すらおぼえ、ことばもありませんでした。しばしの時間ののち教育現場は戦場になったと感じました。

内田樹氏おすきなようで、私は、工場法の検索をしていて氏のブログにあたりました。
すでにご存じかとも思いますが、教育の荒廃の原因の一端をみることができる「さよならマルクス」と言う記事に深く共感を覚えました。もしご存じでなければ一読いただけたらと思い紹介させていただきます。
http://blog.tatsuru.com/2007/01/20_1145.php
結論は異とするところですが、立脚点は私と全く同じものです。ちょっと氏に関心が向いております

それでは、またおこしいただけることを心より願っております。ご自愛なさってください。
薩摩長州 | URL | 2007/11/02/Fri 19:50[EDIT]
おばんです!
オバンです‥ではありません。(うそ^^)

いっつもお世話になっている薩長さんだし
即、絵文字変更しましたよ~。
あまり深い意味はなかったんだけど‥ね^^;


赤福‥
食品の製造&流通の仕事は、日々戦々恐々です。
わけあって、よ~~~く知っていますから。
全国展開するのは、至難の業なのです。
無添加ともなれば、も~無理というもの。
もともと赤福は、規模を拡大すべきではなかったのです。
現地に行かないと買えない‥というところに価値もある。


私は犬ずきです。でもニャンコも大好き!
カワイイね。ニャンコのほうが絵になるからなぁ‥。
日々のブログ更新も至難の業です。
そんな薩長さんに‥これ↓をどうじょ。

かわゆいニャ~♪
http://www.youtube.com/watch?v=QVSGRwqgvl0
ココロ | URL | 2007/11/03/Sat 00:42[EDIT]
オニャン子いっぱいで、薩摩長州さんが、
羨ましい・・。
以上、ココロの呟きでいした。
お豆の伸び~、このショットが特に好いですね。
とぐろの双頭も好いス。
三介 | URL | 2007/11/03/Sat 02:20[EDIT]
いらっしゃいませ。ココロさま
絵文字の件ありがとうございます。世界中の庶民の真っ白な無垢な心を、真っ赤な血で染めたデザインのあれは、どうしてもあきまへん。あれのせいで、学校の先生もだいぶ処分されてるようだし。

どんどん儲けてビッグになりましょう、ルール無用の資本主義社会では、封建的美徳は失われてゆくと言うお話でした。不定期的連続物としてそのテーマはあつかってゆきたいとおもいます。

子猫はかわいいですねぇ。うちの猫はみんなそんな無邪気なときを、厳しい野良生活で消費してしまった子ばかりなので、不良少年・不良少女だったりするわけですが、とても可愛いのであります。
薩摩長州 | URL | 2007/11/03/Sat 11:03[EDIT]
いらっしゃいませ、三介さま。
いやいや、6匹いつもは、分散しているので気になりませんが。ご飯タイムで集結すると結構な迫力です。ご飯を求めて6匹がいっきに駆け寄ってくる様はまさに、「野生の王国」! おもわずちょっと引きます(笑)
薩摩長州 | URL | 2007/11/03/Sat 11:10[EDIT]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
| | 2007/11/03/Sat 23:48[EDIT]
Track Back
TB*URL

Copyright © たわいもない話. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。