たわいもない日々の雑感を綴ってみたいと思いまする。

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

感謝とお詫びの言葉
更新もいただいたコメントのお返事もできぬままの放置状態にて申し訳ございません。

武装せる園芸家は先週末より、10月全国から八百万の神が結集する某地に出張で来ているのであります。

行きたくない出張だったのですが、地元周辺でさしあたってお仕事がすぐにはでないと顧客より告げられ、勧められたというより押しつけられたのがウンザリするほど遠い出張仕事であったわけです。

予定としては今日ちょっと残業して済まして帰路につける見通しだったのですが、予想外のアクシデントがあり、それにトドメをさすようなヘマをしてしまいました。
納期は今週いっぱいなのでまだ時間はあり、最初っからやり直しということでもないので期日には間に合うと思うのですが、ぎりぎりというところです。

さて、そんな事情もあり、GOさまより水を向けていただき、アッテンさまからは熱いメッセージとともに、一緒に行こうとお誘いの言葉をいただきましたこと心より感謝するとともに、その呼びかけに応えることができないことを両氏及び三里塚農民の方々に深くお詫びいたすものであります。

生産は同時に消費なわけで、いそがしいときはお金もいそがしいわけでありまして、夜行バスならなんとかなりそうだと、出先にて携帯からコメントを読ませていただき、空気ぱんぱんで本日帰路につけることを前提にプランを練っていたので残念なかぎりです。

三里塚に若き日々の多くを投入してきたあの頃は、財布にはいつだって千円札が2~3枚程度しかはいっていなかったが、党は闘う意志をいつでも支えてくれた。
党から離れ、はやウン十年、放浪の果てにずいぶん遠くへきたものだと溜息でございます。

GOさまの人民列車の記事を読ませていただいて、北は北海道、南は九州、沖縄まで全国各地から三里塚に決起してこられる方々の並々ならぬご苦労を、自分自身遠く離れてみて身につまされて感じた次第であります。なかなか恒常的貨幣不足でたいへんなのですが、これからは目的意識をもって資金を準備するように心がけたいと思っております。ちょっとwolkmanの衝動買いを反省しております。

そうしたうえでも、ブルジョア社会のしがらみという手かせ足かせに思うようにならないことが多く、なおかつそれを打ち破る思想もへろへろですので大口は叩けませんが、怒りは物質化されねばならないとは心得ておりますので、できるところからはじめてゆきたいと。どうぞ呆れず懲りず怒らずぼちぼちと、お付き合い願えればなによりの幸いと思っております。

なお、そうしたうえで、当時の指導部はじめ多くの同志からの借金と、薩長君は除名してないから党費の未納ウン十年分、耳をそろえて払ってね~♪ と言われたらど~しよぉ!!ww  なんてうしろめたい気持ちで一杯、どの面下げていこうか、最近は三点なんてしていないようだし、実に悩ましいところではあるのですが・・・


PS. 鍵コメさま、shiraさま、ココロさま、NKさまコメントいただきありがとうございます。お返事は来週月曜早朝帰宅後一寝入りしてからさせていただきます。まったくやる気のないブロガーにて失礼のほどお許し下さいませ。m(_ _)m

某ネットカフェーにて 

Comment

 秘密にする

Track Back
TB*URL

Copyright © たわいもない話. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。