たわいもない日々の雑感を綴ってみたいと思いまする。

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

謹賀新年
新年あけましておめでとうございます

いっやあ2008年はすっごい年だったですなぁ。北京オリンピックが終わったら劇的な変化があるだろーなーなんて感じていたのですが、ビンゴだったすね。

中国「改革」「解放」路線による中国市場のグローバルな展開が世界経済を牽引してきたわけですが、オリンピックという国家プロジェクトがそのなかでも大きな柱になっていたのは明らかで、敗戦帝国主義である我が「神の国」ニポーンが東京オリンピックを梃子に生産力を爆発的に発展させていったことにも被ります。

オリンピックっていうのはなかなか”曲者のイベント”ですね。経済の”覚醒剤”みたいなもんです。相互リンクさせていただいているココロさまの「わんばらんす」でボナパルティスト=イッシ・ファーラァがこの絶不況のさなか巨費を投じてオリンピック招致活動をすることを記事にあげておられて、コメント欄がにぎわってました。

スミス的な自由放任の経済がいきついた先は、過剰生産と資本の集積であったわけで、その後は金融資本の形成をメルクに国家が資本のために”お仕事”を用立てるようにふるまうようになる。オリンピックというのはそうした”お仕事”としては超弩級にビッグです。くわえて力こぶモンでナショナリズムを鼓舞することにおいては”戦争”に次ぐビッグイベントですから、喉から手が出る足がでるくらいゲットしたいものなのでしょう。

さて、枕がながくなってしまいましたが、本年も昨年にひきつづき日々のたわいもない雑感を綴ってまいりたいと思います。昨年秋からはじまった激動期に対応して、なにがどーなっているのか、すこしでも先が見通せるような力が欲しいと切に思っています。これからもっともっと凄いことになるでしょうから。

アッタマ悪いですからボチボチでしかできませんが、勉強していきたいと思います。
そして、”あるみさん”探しの旅にも今年は出てみたいと思っています。

image016.jpg

またこんなふうに民衆がみずからの手に政治を取り戻す日をを夢見て細々とではありますが想いを綴ってまいりたいと思います。どうぞ昨年に引き続き呆れず・懲りず・怒らずにおつきあいいただけましたら幸いでございます。

もちろん、猫さん、園芸ネタも欠かしません。その話しでも大いにおつきあいいただけましたら日々の暮らしの活力となります。こちらも旧年に引き続きよろしくお願いします。

最後に全世界の人々がともに肩を組み合って一つに結ぶことができる日を切に願って愛唱歌「インターナショナル」をはっておきます。




 1 起て 飢えたる者よ 今ぞ日は近し  さめよ 我が同胞 暁は来ぬ
   暴虐の鎖 断つ日 旗は血に燃えて  海をへだてつ われら 腕むすびゆく
   いざ たたかわん いざ ふるいたて いざ
   インターナショナル われらがもの
   いざ たたかわん いざ ふるいたて いざ
   インターナショナル われらがもの

 2 聞け われらが雄叫び 天地とどろきて 屍越ゆるわが旗 行手を守る
   圧政の壁破りて 固きわが腕 今ぞ高くかかげん わが勝利の旗
   いざ たたかわん いざ ふるいたて いざ
   インターナショナル われらがもの
   いざ たたかわん いざ ふるいたて いざ
   インターナショナル われらがもの


皆々様の頭上に惜しみない幸福が降り注ぎますようにお祈り申し上げ、新年のご挨拶にかえさせていただきます。




Comment

 秘密にする

管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
| | 2009/01/02/Fri 10:40[EDIT]
あけましておめでとうございます
 今年もよろしくお願いします。
shira | URL | 2009/01/02/Fri 10:40[EDIT]
09年もよろしく
明けましてお目出度う御座います。m(_ _)m

のっけから暗い話ですが、お許しを。

今年は金融危機が、実態経済にまで影響を強くおよぼす年になると、懸念して居ります。
そのことは、別の観点から見れば、民衆の上層、支配者に対する、プロテクトの時代を迎えるということでもあると、私は考えています。

しかし、その民衆の抗拒を、新たな時代へと牽引するのは、「人民の護民官」だと思っています。
ただ、その護民官がどこにいるのか、全く見えません。
そこが最大の問題点だと思っております。
土岐幸一 | URL | 2009/01/02/Fri 10:53[EDIT]
2009年も猫・バラ写真よろしくです、薩長さん。
あ、なんか猫をばらすみたいな短粛語になってしまった?!
今、広瀬隆氏の『赤い楯』っていうロスチャイルド系図の
読み解きもんをよんでますけど、なんか、歴史観が狂ってきますね、
歴史上の大事件が、こんな一部の閨・賊に転がされている面多いかと思うと・・。
色んな現在の事件の意味を再度考え直さんと・・。
陳舜臣氏は『ヤ律楚材』で、歴史熟知しているものを商人の上に置いてたけど、
こうめまぐるしく変わる時代には、『利ざや』や『利権』に敏感なほうが
重宝がられるようで・・。プロパガンダ力も一層強力化されてる様やし、・・。
『鉄鎖』は太く、重くなってますね、前世紀より、きっと。
三介 | URL | 2009/01/03/Sat 14:20[EDIT]
あけましておめでとうございます
TBありがとうございます~「あるみさん」探しの旅ですか、楽しみにしておりますよ。
でも、明日より仕事だというのに、イスラエル軍のヤツラが地上作戦を始めてしまいました。許せん!と、いうわけで、怒りを共有し、広めるためのブログ記事を作らねばならん・・・
今年もよろしくお願いします。
GO@あるみさん | URL | 2009/01/04/Sun 20:30[EDIT]
東京五輪はロシア革命の折り返し地点なんだ
明けましておめでとうございます。

国会前を埋め尽くす幾十万の人々、いつ観ても感動的な写真ですね。このときすでに商業紙は木鐸たる使命を投げ捨てています。

この国会写真中央の道路右が衆議院会館で、といっても木造モルタル2階建てでだれでもとことこ入っていけましたが。
オリンピックの年に2階の議員室から観ていると雨の中、青いヘルメットにサンドイッチされた三派全学連のそれほど多くはないデモ隊が通っていきました。
指揮棒が揺れる夜間のそれは機動隊のデモとしか見えなかった。

オリンピック年は日韓条約締結反対の年でもあり、三池炭鉱と川崎市国鉄鶴見大事故が同じ日に起きた年でもありました。
品川駅から西へ、京浜急行の橋桁をくぐり抜けた辺り、世界の賓客に貧しい家を見せてはいけないと板囲いがされていました。
中国でも日本でも、同じようなことをするものです。

最後のおまけ。さすが、ロシア語の荘重なインター。
これはエイゼンシュタインの『10月』からとった映像でしょうか。
アジ演説をする小男の政治委員が腕をグルグルまわして決起を促す、大男の水兵たちがウラーと喊声を上げて冬宮に突撃する、といったカットだったが、場面は似ています。

我が家の門松が枯れた事は前に触れましたが、代わりに隠されていたマキの木が姿を現しました。これも100年以上の寿命がある木ですからロシア革命よりも長生きしています。
手入れが大変なので、庭には葉牡丹だけ植えました。

「寿命」といえば、90年前に祖父がスペイン風邪で急逝しています。
今で言う「新型インフルエンザ」、全世界で4000万から1億人が死亡したといわれるインフルエンザです。
皆様、対策だけはしっかりなさって下さるように。
下司孝之 | URL | 2009/01/04/Sun 22:16[EDIT]
土岐さまこんばんわ
こちらこそよろしくお願いします。

カメコメにて失礼いたします。恥ずかしくていまさら”おめでとうございます”ともいえませんので。

>その護民官がどこにいるのか、全く見えません。

そのとおりだと思います。私にもさっぱり見えません。古巣へのおもいは正直ありますが、ハッキリ言えば”護民官”にはみえません。

”自然発生性への拝跪”をするものでもなければ、ましてや”救世主伝説”に傾倒するのでももちろんないのですが、どっかでなんとかなるんじゃないかな~なんて思うようにしてます(苦笑)。ただ、な~んにもしないでなるとはおもわないので、なにかしようかなっと。そしてその”どっか”がどこかわかるくらいの力量は蓄えておきたいと。

今年もいろいとろ学ばせていただきます。改めて、今年もよろしくお願いします。
薩摩長州 | URL | 2009/01/09/Fri 23:27[EDIT]
こんばんわ三介さま
猫さんいきますよ~。もちろんバラも。猫さんは餌とトイレ掃除を欠かさなければマイペースですが、バラのほうは全然手入れしてなくて、たいへんまずい状態に頭を悩ましております。例年正月休みでするんですが、今年は寒かったのと、体調がイマイチだったところにくわえて、本など読みあさって充電していたので、さっぱりです。

まあ、だめならだめで、”しょぼい春”で恥ずかしげもなくしょぼい花をアップしますが。(笑)

なかなかロシア情報は入手がむずかしいのですが、三介さまがこまめにアップしてくださるので重宝しております。どうも、ロシアの動静は目がはなせないように思えます。

旧年に引き続き今年もよろしくお願いします。

コメントいただきありがとうございました。
薩摩長州 | URL | 2009/01/09/Fri 23:37[EDIT]
shiraさま今年もよろしくお願いします。
お返事が遅くなりまして申し訳ございません。m(_ _)m

今年の正月休みは珍しく老眼を顧みず、ひたすら本を読んでましてすっかりブログしてたのを忘れますた。

旧年にひきつづきまして、本年もよろしくお願いします。うちの姪っ子も来月いよいよお受験でございます。余裕なのか、ふっきれているのか、何年かぶりにこの正月は姪っ子の笑顔をみました。その笑顔で事に臨んで欲しいとおもいました。

これから桜の咲くころまで気の抜けぬ時とおもいます。寒い時期ですのでご自愛なさってくださいませ。

コメントいただきありがとうございました。
薩摩長州 | URL | 2009/01/09/Fri 23:46[EDIT]
あるみさんこんばんわ
カメコメにて失礼いたします。
旧年にひきつづきまして、本年もよろしくお願いします。

酷いことになってますね、許し難い暴挙です。全世界の良心的人民の怒りの声を叩きつけてやらねばなりません! 自らが戦後世界体制を先制的に崩壊させることが、否応なしに民衆の決起を生みだすのだということを知らしめねばなりません。そして、それは後戻りのできない道であり、相手は全世界であることを。

北海道から無事生還おつかれさまでした。(^_^)v

コメントいただきありがとうございました。
薩摩長州 | URL | 2009/01/09/Fri 23:58[EDIT]
こんばんわ下司さま
カメコメにて失礼いたします。

旧年にひきつづきまして今年もよろしくお願いします。

どこぞで見たのですが、この人数で30万人だそうです。スゴイ迫力です。
ロシア革命で100万人の決起だったとか、そして、米騒動は全国で100万人の決起。
革命情勢っていったら100万人くらいがスタンダードなようですがどんなもんでしょうか。東京都民の10%ほど、全国民の1%。自由民権運動はどれ位だったのだろうか。
新年早々そんなことに想いが巡ります。

それにしても、激動のなかを生きてこられたのですね。私なんぞは東京オリンピックの時はハナタレ小僧でありました。東京オリンピックがロシア革命の折り返し地点とはたしかにそのとおりかと。時代はまたロシア革命にむかってゴールするのでしょうか、そう願いたいものではありますが。そんな希望をこめたインターナショナルはやはりロシア語が迫力があってよろしいかと。民衆の歓喜の歌声でございますな。

桜咲くまで寒い季節でございます。ご自愛なさってくださいませ。

コメントいただきありがとうございました。
薩摩長州 | URL | 2009/01/10/Sat 00:15[EDIT]
Track Back
TB*URL

知識
理性に叛旗を翻す(笑)、2009年冒頭のエントリーです。〔知る〕ことと〔識る〕こと。「知」と「識」の文字は合わさって「知識」という...  [続きを読む]
愚樵空論 2009/01/02/Fri 17:30
戦争を繰り返さないために・・2008
来年が 平和でありますように!     2008年・・・ ご訪問&応援をありがとうございました! 戦争を繰り返さないために・・ ...  [続きを読む]
わんばらんす 2009/01/04/Sun 01:19
労働の権利
ブログを更新しようと思うときに、いつもいつも戸惑いを感じてしまうのは、書き出しです。書きたい内容は定まっているのに、どんな具合では...  [続きを読む]
愚樵空論 2009/01/08/Thu 14:44
Copyright © たわいもない話. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。