たわいもない日々の雑感を綴ってみたいと思いまする。

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ちょっといいこと  パソな日々
今年ももうちょっとで、折り返し地点を通過となるわけですが、ふりかえって、アンラッキーなことがあったとはいえ、ついてないことが多かったですね。まあ、もっとも、恐れ多くも畏くも”社会科学”を信奉してウン十年となれば、「運がいいとか~♪悪いとか~♪」(さらまわし=さだだまさし)へいくのではなく、世界恐慌の始まりに源をもとめることができるし、かってのNC的にいえば、”戦後世界体制の根底的動揺”、今日的には”根底的崩壊”ってことになるんでしょうが。

まあ、そのあたりの話はまたのちほどということで、それにしても、”おーまい・ごー”の記事の多かったこと。でも、毎日暮らしていれば、た~まにはラッキーなこともあるわけで、最近あった、”ちょっといいこと”を今日は書いてみます。たいしたことではありませんが。


お小遣いがほとんどない軽いお財布の日々が長く続いていたのですが、ある日デリバのお仕事で、街にでていたときです。いつもコアなPCパーツを仕入れるショップの前を通りかかって、「あ!CD-R買っとかなくちゃいけなかったんだ」ということを思い出し、そそくさとショップの戸をくぐりました。最近はめっきりCD-RなんてつかわなくなりDVD-Rばかりなのですが、「顧客がCD-Rでおくってね♪」といったら、「御意!」と応えるのが世の、はかなくも、悲しい「常識」というものであります。

ビクーリしたのですが、CD-RがDVD-Rより高価になってました。ここでつっこみをいれると経済原論にいってしまうので、スルーをしてCD-Rの焼き損ねと、お財布の中身を考慮して2枚手に取り、レジの山田花子にそっくり姐さんへ手渡し、貨幣を支払おうとすると・・・

山田花子姐さん、あの独特の甲高い声で曰く「薩長さん、ポイント一万円こえてますがどお~しますぅ?」

まじすか! まあ、かれこれショップとは20年以上のおつきあい、ポイントの仕組みもわからず放置してきたのだから、それくらいあっても不思議でもないけど。

おもいもよらぬ天から降ってきたようなラッキーに、速攻で手が伸びたのは、例の”キワモノ筐体”であります。これまた鬼神のごとく超高速でお仕事をやっつけ(オイオイ)、飛んでかえったのでありました。


これがウワサの(どこで?)キワモノ筐体、自分で組み立てねばならないが格安価格。 
コンパクトな包装は好感が持てるが、結構な重量。
P1010003.jpg


中身はこんな感じ。パーツの多さにちょっと引いたが、そこはネイティブMuskel系の本領発揮。
組み立て中にアクリル板を傷つけぬよう手袋標準実装、わたしゃケーサツ権力の鑑識か、
はたまたここは「F社」か、としばしノスタルジーにひたる。
組み立てのコツはパーツを組み込みながら筐体を組まないと、あとでパーツの入れようがない
ところができる。ちょっとパズルチックでもある。エアフローは至って良好。
P1010006.jpg


名も無きサブマシンのパーツを移植して組み立て完了。いたって簡単。どこぞのホームセンターで売られている家具の組み立てキットのように止めつけが合わぬようなこと一切なく、正確無比なカッティングに脱帽。
P1010130.jpg


ただ、予想外のこともあり。グラフィックボードの補助電源のコネクターが筐体の高さをこえていて、天板がはまらない(>_<)。 そんなわけで、しばらく天板をとりつけずにつかっていたのだが、猫さんが舞いあげるトイレ砂がまるで桜島の火山灰か、チュゴークの黄砂のように積もるので、必殺ジグソーで切断、天板をはめました。
P1010138.jpg

P1010137.jpg


熱源のハードディスクはケーブルを引き出し外付けにしている。1T2枚でレイドにて運用中。
P1010132.jpg


シュールではあるけれど結構気に入っている。筐体内部の塵の積もり具合、ファンの汚れは一目瞭然。なんぼ私が不精者でも、ぼちぼち掃除をせにゃああきまへんな、という気にさせる。
うちはローザが節約家なので、電気スイッチのこまめなオンオフにやかましい。べつに、今時のエコなのではなくて、収入が安定しないからという理由によるものですが、ちょっとトイレに行くために、仕事部屋からでるときも照明をオフにする。もどって真っ暗闇に青白く光を放つこのパソコンは少々不気味ではありますが・・・

追記 

さあて、お気に入りに名前をあたえたろうか・・・ とおもいつつ、ポピュリストそのまんま東。
やはり、”党のガラス張り号”か、はたまた、”ミャーケン1号”、”ファー2号”、”C3号”、ないない!それは絶対にない。

たわいもない話でした。 いま、諸事情からバソの大規模な(うちとしては)軍制改革(?)にとりくんでおります。そんなこともあり、新カテをもうけます。”パソな日々”です。




Comment

 秘密にする

Track Back
TB*URL

Copyright © たわいもない話. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。