たわいもない日々の雑感を綴ってみたいと思いまする。

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「へんだよなぁ」
今日もはよからせっせせっせとネットを徘徊しながら内職に励んでいると(オイオイ)、突然のケータイコール。クルマ屋さんから「本日納車できそうです、夕刻4時にはすべての準備を済ませておきますので、ご都合がよろしければお越しください。」とのこと。

うぃっし!キタ キタ キター おクルマ キター

てな感じで、「はい、それでは5時に銭もって伺います」といって電話をきった。それから浮かれ気分でお仕事していたので天から”喝”がはいったのか、製造上の不備をあきらかにしただけで、ピリットしないサポートぶりに人民の怒りをかったSEAGATE製1Tハードディスクがエラーをはきまくりシステムがダウンした。

おぉお、ついにきたるべき時がきたかと腹をくくったのだが、あれやらこれやらいじくりまわしたところ、最初は通らなかった再アクティブ化に成功。このたびのおクルマ問題でまた借金を抱えた身では、速攻ハードディスクを買い換えるわけにもいかず、チェックディスクコマンドで精査して使用継続をきめる。

ディスクも1Tとなると4から5時間は余裕でかかる。あ~ぁ、とふてくされていると、またまたケータイコール、近所の同業者からお仕事の依頼をうけた。「ちょっと打ち合わせしない?」「もち、それなしには乗るも降りるもきめられないよ。でもいまクルマなくていけないんだけど」「ほじじゃあ、むかえにいくから」
てなわけで、送迎つきで打ち合わせにいってくる。たった2日でやりきれとの無理な仰せ、どうかんがえてもサイテー3日はかかるぜ、という内容にかなりつっこんで話を詰めていたら、もうじき5時。

結局はいろいろしがらみがあって、とてつもなく大ごとしなくてはならないことは分かっていても断れず話に乗った。大急ぎで家に帰り”銭”もってクルマ屋にGO!GO!! 商用車なので派手さは一切ないがまばゆいばかりに真っ白く光り輝く新車が目に入った。「あ!これだ、このクルマだ」とおもいつつ店内にはいり、残りの手続きと説明を聞いて”銭”をはらった。

「クルマの取説をさせていただきます、乗ってみてください」の言葉に、運転席に腰をおろし各所の操作の説明をうけたあと、「それじゃあ、いろいろとお世話になりました」といって帰ろうとしたとき、営業さんが「薩長さんお預かりしていたクルマのなかに何か必要なものは残っていませんか。スクラップにしますので」と呼び止めた。じたばたと大急ぎで預けたときのことをおもいおこし、降ろしていないものもあるかもしれないとおもいクルマが置かれた立体駐車場へ足をはこんだ。

立駐のフロアーの片隅にクルマはあった。車内には若干の荷物と領収書、そして要か不要か微妙な書類が残されていた。そそくさとそれらをまとめ小脇にかかえてドアを閉めたとき、なんとも不思議な感情がこみあげてきた。べつに命あるものでもないのだし、すぐに忘れてしまうことなのだろうけど、寂しさのようなおもいが確かにあった。些細なことだが、クルマがかわるという環境の変化に違和感をおぼえる歳になったということか、はたまたこのクルマにのって四苦八苦してきたことの記憶がフラッシュバックしているのか、そのあたりのことは門外漢の私にはわからないれど。

すっかり艶がとんだ塗装、あっちこっちの傷やへこみ、汚れを確認するようにクルマの周りを一回りしてから、
「おつかれさま、そしてありがとう」ってつぶやいてふりかえらず新車へといそいだ。「オレってへんだよなぁ」なんておもいながら。

”たわいもない話”の王道でした。  おはり


今日 机を占拠しているのはうりちゃん 顔がでかい。車一台でセンチはいってたら
この子が逝った時はどうなることやら やれやれ
P1010233.jpg

うりに追われて窓辺でふてくされているのはみこちゃん 最近すごくおデブ
ちょっとまずいかも 
P1010236.jpg



Comment

 秘密にする

Track Back
TB*URL

Copyright © たわいもない話. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。