たわいもない日々の雑感を綴ってみたいと思いまする。

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

みなさんのおかげです
おかげさまでカウンターが20000をこえました。心より御礼申し上げます。

メジャーなビッグブログだったら一日、一週間ほどではじき出す数字かもしれませんが、そんなことはどうでもいい、私は一人でも訪問者があるかぎり、”たわいもない話”を書かせていただこうと思うものです。

正直、ブログを開設するとき、カウンターをつけようか、つけまいかちょっと悩みました。まず、つけかたがわからなかった(笑)、そして、つけたあとその数字が気になるであろうことがいやだったからです。

始めた当初は何を書こうかなんて、お題も定まらぬありさまでしたが、まあ、とにかく気負うことなく、日々の雑感をつづってゆけたらと、ほんとにほんとに”たわいもない話”を書いたものです。とはいえ、ブログを開こうとおもった始まりは、政治的な討論の延長でもあったわけで、そこいらの話題ははずせないかなと思っていました。

まあ、いぜんからちょくちょく書いてますが、密度の濃い政治活動の日々がかつてあり、それが、確固たる世界観をいまでも形作っているわけですが、もう何十年ものあいだ墓に黙ってもっていこうとおもってひっそりとくらしてまいりました。そんな思いから、すこし話してみようかと思ったきっかけは、やはりアッテンさんのブログとの出会いでした。水紙のはなしとか、キリ・ミリ・テツとか、初めてみたときは”うぉおお!”でしたが、とにかく、同じ思想を共有している人がパブリックに情報を発信していることが妙にうれしかったものです。

おかげさまで、アッテンさんのブログをとおしてたくさんの「極左」ブロガー&コメンテーター諸氏と交流させていただくことができました。アタマの軽い私は大いに刺激をうけ学ばせていただいております。
そして、それ以上に、ブログ開設以前にコメンターとしてコメントを投じさせていただいていたころ懇意にしていただいていたたくさんの方々も、”世間のはぐれ者”と知った上でかわらぬおつきあいをいただいていることに、こころより感謝しているものであります。

つたない私の園芸記録を見に来てくださる方も多く、あいにく今年はやたらと”貨幣”にいそがしく、恥ずかしながら農薬、肥料にすらお金がまわらぬ完全放置状態ゆえ、いま写真をとれないくらい葉は落ち、多くの主幹には枯れがはいり、当然ながら咲いていません(泣)。

お仕事の方も、なかなか近くではめっきり少なくなり、かなり条件の悪い遠方、場合によっては出張がふえてきています。そんなこともあり、更新がとかくままならないという泣き言をいうことが多くなっています。
堅気の皆様との交流も途絶えがちなのが寂しかったりもいたします。

そんな泣き言ばかりの昨今なのでありますが、冒頭書きましたとおり、一人でも訪れてくださる方がおられるうちは、電気代を払えず通電を遮断されるまで、権力による一斉検挙となるまでマイペースですが、天下国家と猫さんと園芸と幾多の失敗談を綴ってまいりたいと思います。ありがとうごいます。筆無精な私が中断しつつも書き続けてこれたのはみなさんのおかげであります。m(_ _)m


みこちゃんもよろしくね(^_^) あいかわらず机のうえ(-_-)
miko.jpg



Comment

 秘密にする

おめでとうございます
2万件突破おめでとうございます。
自分がブロガーになって初めて知ったのは、ブログって割と盛衰の激しい世界で、お気に入りブログが忽然と消えてたりするんですよね。あれは淋しいもんです。薩摩長州さんにはぜひこれからも無理なく長~く継続していただきたいです。
あ、私はカウンターは結局つけてませんです。
shira | URL | 2009/07/11/Sat 16:53[EDIT]
おひさでございますshiraさま
もう今年はいきなり波瀾万丈です。小資本家は没落してプロレタリアになる、って確信もってわかっていても主体的にうけとめるのは難儀なことです。書こうとおもえば、それこそ本当に「毎日が”おーまい・ごー”」です。

とはいえ、shiraさまのところもそうでしょうし、日本中、いや、世界的規模で庶民は苦闘せねばならない時代に突入したのであって、あまり泣き言を綴ってはアカンなとおもっております。

ブログやサイトの生命は概ね2年から3年という話をきいたことがございます。話のタネが尽きるのか、情熱を失うのか、はたまた、政治系は厳しい現実に挫折するのか、焼き尽くされるのか。そんな試練をこえた息の長いブログは、それを読む者に底しれぬ迫力すら感じさせるものであります。

私は頭がライトなので、そんなブログに化けることはありませんが、それはさておき、お気に入りブログが消えていたり、更新が止まったままというのは、たしかに寂しゅうございますね。たかがブログ、されどブログということで、書く人読む人、ともに笑ったり、泣いたり、怒ったり。挙げ句の果ては人様のところでつかみ合いの大喧嘩をしたりとか、まさに21世紀型の交通形態の発展は人と人との距離を狭めたようにおもいます。

まあ、「ヤクザ」な思想信条の持ち主である私なのですが、いともお手軽に、そんな特異な世界にふれることができるのも、shiraさまの論理正しき自然な流れのような文体に学ぶことができるのも、交通形態の発展のおかげ。この恩恵のもとにいつまで自己表現を続けていけるか分かりませんが、気持ちは本記事のとおりであります。どうぞ続く限り呆れず、懲りず、怒らずでおつきあいいただけましたら何よりの幸い、なによりの励みでございます。これからもよろしくお願いいたします。お祝いのお言葉ありがとうごいました。
薩摩長州 | URL | 2009/07/12/Sun 00:54[EDIT]
うーm、にゃンとも、マイペースなかただ。
寸評、おしまい。
三介 | URL | 2009/07/20/Mon 01:23[EDIT]
こんばんわ三介さま
いやはやまいど亀レスですんません。どうも今年は調子がでなくて、ペースが定まりません。忙しいときと暇で仕事がないときのギャップがすごく大きいです。なければないなりに営業せねばないままなので、お仕事求めて頭を下げるばかりであります。まあ、そのあたりは三介さまもご存じのことと。今年はきびしいですね。

まあ、なんとかかんとか止めずに続けてこれました。これからも、ときにレアな話もしつつ、基本はお気楽系の肩肘張らない話題でまいりたいとおもっております。どうぞこれからもよろしくお願いします。

コメントいただきありがとうございました。
薩摩長州 | URL | 2009/07/26/Sun 23:31[EDIT]
鍵コメさま、ありがとうございます。
おかげさまで、貧困に翻弄されつつもなんとか止めずに書かせていただいております。
最近はすっかりごぶさたになっておりますが、たまにはのぞかせていただいております。

とっても大切にしておられるのでしょう。本当によかったですね。喜びのほどは十分にうかがい知ることができました。

お忙しいご様子、ご自愛なさってくださいませ。コメントいただきましてありがとうございました。
薩摩長州 | URL | 2009/07/26/Sun 23:39[EDIT]
Track Back
TB*URL

Copyright © たわいもない話. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。