たわいもない日々の雑感を綴ってみたいと思いまする。

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

しょぼい秋その7(怒り少々)
今日は、生活保護費の引き下げを津久井先生をはじめとしてあっちこっちでところでとりあげておられたのでこの件で記事を書こうと思って書き始めていたら、某ブログで酷いことが書いてあったのだ。

親しくお付き合いさせていただいているココロさまのブログ「わんばらんす」をレベルの低いブログと誹謗中傷するコメントを掲載していたのだ。

それと、ここをちょくちょくのぞいてくれる東西氏を差別的言辞をもちいて罵倒していた。東西氏のコメントはちょっと失礼な言い方で申し訳ないがちょっと私もわからないところがあるのだけれど、すくなくとも現状の社会の閉塞感をなんとかしたいと切に思うおもいは伝わってくるので、顔は同じ方向を向いているという考えから立ち位置は違えどもお付き合いをさせていただいている。

まあ、世の中いろんな人がいるもんだから、そういうことはあるんだけどね。10年以上も殲滅戦をやっていたところに身をおいていた私としてはたわいもないことなのだが。いささか、その差別主義的な感性には△○チックなものさえ感じてしまった。

ちなみにそれはここです。http://self0507.blog52.fc2.com/blog-entry-508.html#comment-top


こんなときは、バラに癒しをもとめることといたしましょう。今日はココロさまと東西氏に捧げます。思いっきり癒されて下さい。

ティーローズ レディーヒリンドン
レディヒリンドン


イングリッシュローズ メイフラワー
メイフラワー


イングリッシュローズ メアリーマックダーレン
メアリーマックダーレン


再び登場イングリッシュローズ ヘリテージの地植え版
ヘリテージ


Comment

 秘密にする

サンクス。
 あの記事のお笑いなのは、東西のコメントではないのに東西のコメントだと思い込んで、わめき散らしている所です。(笑)

 「民主主義とは絶対的平等の確立である」と書き込んだのは東南西北さんという人で東西ではないです。ちょくちょく東西のブログへ来てくれてます。しかも、東西はHNやアドレスを変えてまで冥王星さんのブログへ書き込む「キチガイ」ではないですし(笑)ストーキング行為をしているのはwakuwakuです。彼の「わんばらんす」への書き込みは病気です。自覚症状がない。

 冥王星さんの東南西北さんへの反論をみましたが、お粗末といわざるをえないですね。まず、法とは強制力である、という規定で反論し、民主主義は強制力なしでも成り立つと述べてますね。これ、形式論理学の悲惨な二項対立です。これをどう統一するかが法なのですが。

 平等についても個性がどうのこうのと述べておりますが、絶対的な平等とは悪平等ではないですし、東南西北さんが述べている絶対的平等とは、おそらく条件の平等及び1票を持つ人格として企業でも自治体でも国家でも人間は法の下に絶対的に無条件に平等だという趣旨でしょう。

 ま、冥王星さんはコンセンサスとしての民主主義を東西にわからせたいのでしょうが、漫画とリアルの言論内容の区別と関連を認識することが先決でしょうね。

 言論内容に責任が伴うということは言論内容が行為化した場合の責任をとるということであり、自分が責任をとればなにをしてもよいというのは小泉の「殺されてもいい」という責任論と同じであり、自己中心と虚無主義の典型でしょう。

 
東西南北 | URL | 2007/11/22/Thu 21:28[EDIT]
いかにもネット的
 いや、そんなことがあったんすか。
 まあ、そんなブログなら、見ないことにしましょう。
 でも、薩摩長州さんと東西南北さんの関係性って、面白いですよね。こういうの、けっこう好きです。
shira | URL | 2007/11/22/Thu 21:59[EDIT]
いらっしゃい、東西氏
さっそく冒頭からお願いなのですが、たとえ「」で括ろうとも差別的言辞は当ブログではひかえて下さいませ。脱落逃亡分子のなさけない自分ではありますが、人間の解放をめざして多くのものを投じてきた代償は、そうしたブルジョア的汚物の自己否定の結果としていまなお心にしっかりとしまってあるつもりであります。それゆえ、わりとビビットに反応してしまいます。かたっくるしいことを言うようで気を悪くされるかもしれませんが、なにとぞよろしくお願いします。

さて、民主主義とか平等はまたの機会にということにして、東西氏は文学部出だったろうか以前どっかでみたようなきがするが。肩肘張った理屈も大切なのだけど、一方で冷え切った民衆の心に燃え上がるような炎を明々と灯すものはそんな理屈じゃない。人の心を激しく揺さぶる魂のこもった言霊だ。あいにく、私にはそんな才能の一片もないが、東西氏にはそれがあるんでないかい。もっともっと自由に自らの感性を解き放ったらいい。冒頭のお願いもそうなんだが、求められるべきものは理屈をこえたところでのみずみずしいばかりの感性なのだと私は思っている。もっと自由に、心の命ずるままに感性を解き放て!屁理屈タレにとってはそれが最強の敵だ、生半可な理屈では打ち破ることはできない。でも、あくまでもみずみずしい感性をだよ。罵倒はだめだからね。

無礼な物言いご容赦<(_ _)>
薩摩長州 | URL | 2007/11/22/Thu 23:12[EDIT]
shiraさまこんばんわ
そうなんですよ、ネット的です(笑)

ネチケットってあったですよね。ネットの勃興期に、どこいっちゃったんでしょう。
まあ、見て気分のいいもんじゃないですから見ないのは大正解です。私の場合はw氏から名指しされてますので一応少々のかかわりはあるんですが、基本はスルーです。

東西氏とw氏の闘論は津久井先生のところでご存じかとおもいますが、結構、真摯にこうして対話してみると悪い人ではないと思いますよ。ごくごく普通の立ち位置は真ん中からちょっと左よりで顔は左向き。私はもっとずっと左端のほうだと思うんですが、いくらでも耳をかたむけるし、歩み寄って一緒に考えてみたいと思っています。いくらかは理解できないこともあるし、同意できない部分もありますが、そこはお互いつまらない妥協でなしに真摯な歩み寄りができたらと思っています。原則立ち位置の違いは明確にするべきものとして、私の意識としては東西さんではなく東西氏なのであります。

ブチ切れることはありますし、左翼って全ての場合そうだとはいいませんが、原則は理解し合おうと努める属性のものであります。国境なんか取っ払って世界中の人がともに手をつなぎ一つになってみんな幸せになることを目指しているのだから。というちょっとコアなコメント返しでありました。
薩摩長州 | URL | 2007/11/22/Thu 23:41[EDIT]
素敵なバラをありがとう♪^^
そして、いつも力強い援護とエールもありがとう!なんと心強いことでしょう。^^そして、薩長さんがブログをはじめられたこと‥今更ながらに嬉しく思っています。

短所長所‥両端併せ持っているのが人間ですが、そのどちらも、「何か、誰か」にとってのものにしかすぎない気がします。ようするに正解などないんです。しかし、「おもいやる心」だけは、そのどちらにも欠けていてはいけないように思います。それが欠けている理論など、絵に描いた餅のように何の価値もないと思います。どこかの国の映画のように、血が通わないロボットと一緒になってしまいます。でも、ターミネーターにだって、心が芽生えてくるんですけどね。^^犬にだって、猫にだって、「おもいやる心」が存在しているのに‥人間に欠落していては、哀しすぎますよね。

>国境なんか取っ払って世界中の人がともに手をつなぎ一つになってみんな幸せになることを目指しているのだから‥

これこそが世界のほとんどの人が望んでいることですよね。これが、「コア」でなく、ごくごく当たり前になることを祈って、これからもブログ運営がんばりましょう!^^

ココロ | URL | 2007/11/23/Fri 00:51[EDIT]
ココロさまいらっしゃいませ
ココロさまにそのようにいっていだだけたら、本当にうれしく思います。
私は駆け出しブロガーですが、大先輩のココロさまとこうしてお付き合いさせていただけることをとても素晴らしいことであると思っております。

私は正直に言うのですが、真理に至る道は数多くあるように見えても実はそこへと至る道は一本であると考えています。それはあみだくじのようなものであります。でもですね、そのあみだくじで真理へといたる者に課せられた資格は、人を思いやることのできる熱い情熱を心に抱く者なのだと思っております。

「破滅への道は善意で敷き詰められている」「真理へ至る道は棘のみちである」どちらも有名な言葉であります。上っ面の善意に惑わされず、安易な方向に流されず、まっすぐにはるか遠くに霞んでわずかに見える真理をしっかと見据え、足もとに広がる棘をものともせず前進することができるのはそうした人を思いやる情熱に満ちた者ではないでしょうか。 

私はそんな資格にはほど遠い人間でありますが、心には灯火程度のものではありますが人を思いやる気持ちをもっています。わんばらんすに集うよき人たちはみな心にそれを持っていると思っています。みなで集い、結び合い支え合うことをもって燃えさかる情熱の炎となし、延々と続く棘をもろともせず進んでゆけたらと思う次第であります。

集い、結び合い、支え合うものとしてともにブログの運営に精を出してゆきたいとおもいます。いまいちど、負けるな、凹むな、がんばれ、国会議員イッターに負けないくらい沢山のみんながともに歩んでいるんだ、ココロさま。
薩摩長州 | URL | 2007/11/23/Fri 21:01[EDIT]
いや、その~ポリポリ^^;
薩長さんったら‥かしこまって、恥ずかしいじゃないですか~。
その、「さま」っちゅうの、なんとか勘弁してくださいませ~。あははっ。
熱い情熱‥いいな~。そんなものがない論理一辺倒がどれほど
人間らしい生活に邪魔になるのかを一部のかたがたにどうしたら
わかってもらえるのでしょうねぇ。って無理みたいですが。(苦笑)

昨日、いいことがありました。だから、凹みもなおりましたよ~。
森田先生と亀井先生にお会いできたんです。やっぱり「熱くて、
温かかった」です。ココロにぽっと明かりがともったようでした。
ココロ | URL | 2007/11/23/Fri 21:37[EDIT]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
| | 2007/11/23/Fri 21:42[EDIT]
Track Back
TB*URL

地球温暖化の真犯人は・・・いったい何者???
人気blogランキングへ  FC2blogランキングへ  平和を願う人々の思いを全国へ届けたいと頑張ってます。よろしければ、クリックのご協力をお願いしま~す!らんきーなお玉と喜八がアブナイから・・・玲奈  [続きを読む]
わんばらんす 2007/11/23/Fri 01:09
またまたブログについて・・・緊急エントリー!
人気blogランキングへ  FC2blogランキングへ  平和を願う人々の思いを全国へ届けたいと頑張ってます。よろしければ、クリックのご協力をお願いしま~す!らんきーなお玉と喜八がアブナイから・・・玲奈  [続きを読む]
わんばらんす 2007/11/23/Fri 01:09
Copyright © たわいもない話. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。