たわいもない日々の雑感を綴ってみたいと思いまする。

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

しょぼい秋その8
どんどんと日が短くなってきた。日の出は遅く、夕暮れは早い。ついこの間まで夕方6時くらいまで明るかったのが嘘のようだ。

まあ、いままでずっと冬に向かってはそうであったのだから、特別なことではないのだが。私はこのころから、冬至にいたるまでがとっても鬱に入るところなのだ。
これから春が訪れるまで、賃労働から解放された「自由」のひとときがあかるい太陽によって祝福されることはない!

冬至を過ぎれば日はまたすこしづつ、すこしづつまたのびてゆく。それもいいものなのだけどね。もうちょっとの辛抱で峠をこえる。

さて、さて、しょぼい秋シリーズの終わりも近づいてまいりました。
次の企画を考えつつある今日この頃なのであります。「武装せる園芸家の園芸日誌」と言うタイトルでバラのお手入れをつづっていこうかな~なんておもっております。地味な作業レポートですけど、園芸ファンに捧げたいとおもっております。

バラ貼っておきます。週末までもうひとがんばり、癒されて下さい。

といいながら、いきなりクレマチス。名前は忘れた八重咲きの淡いブルーのお気に入り
くれまちす


モダンローズにして強健なつるバラ アンジェラ しょぼい秋を象徴するようなかつてないしょぼい咲きっぷり 寒!
アンジェラ


アーリーモダンローズ 1867年作出モダンローズ第1号のラ・フランスのお孫さん レディー・メリー・フィッツウィリアム 交配が難しかったラ・フランスに代わりモダンローズへ道を開いたのはこのバラだった
レディー・メリー・フィッツウィリアム


さて トリはモダンローズのピース
1945年4月29日のベルリン陥落の日に命名をうける。第二次大戦の終結をうけ平和を願う思いが「ピース」の名をあたえた。
1951年のサンフランシスコ平和条約会議の折、49人の国連代表の脇には一輪の「ピース」の花が飾られたそうな。
ピース


Comment

 秘密にする

Track Back
TB*URL

Copyright © たわいもない話. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。