たわいもない日々の雑感を綴ってみたいと思いまする。

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

愚痴
いっや!まいったまいった。猫の健康状態がよろしくない。とりわけ症状が悪いのが三毛猫のんのだ。じゃれていて片眼をひっかかれたのか腫れて熱が出ている。全身状態の悪さから、日和見感染していた鼻気管支炎が発症している。昨日今日と動物病院に連れて行ったのだが、いまだ好転の兆しはない。

おまけに今日はゲージにいれるときに思わぬ大反撃にあい、右手親指を噛まれてしまった。たいした噛み傷ではないがちょっと血が出た、速攻でイソジンで消毒、コロスキン(塗布タイプの絆創膏でほとんど接着剤)でガード。

少々腫れている。ちょっと痛い。もしかしたら「猫ひっかき病」になったかも。これでさらに腫れて熱がでたりしたら、完璧にそれ。これってミノファーゲンしか効果がないと聞いたことがある。つまり、医者にいかないと治らないってことか。

あ~あ、年の瀬にきて、あわただしいばかりで思うようにいかない日々が続いている。
そうそう、せんだって記事にしたマイスターシュテュック149を使って、日曜日に思いっきり年賀状を書いた。半分ほどだが、今回はイラストだけPCで印刷し、手書きバージョンにしてみたわけだ。さすがに、その書き味はあいかわらず素晴らしいものだった。この時点で半分とはいえ、年賀状ができているというのは快挙であり、この一点だけ思い通りといったところだろうか。

ことしも、あと20日を残すのみ、残された日数で全てが丸く収まるようもう一がんばりである。まあ、だめでもそれが世界の終わりを意味するものではないからいいのだけれど。
日本人的思考回路にもとづく、一応の区切りと、目標として。そうしたうえで、のんのの病気が快方にむかってほしいと祈るばかりである。

皆々さまにおかれましても、なにかと気ぜわしい師走ではありますが、病気や怪我などに注意して下さいましね。


絶不調の三毛猫のんの がんばってなおそうね
のんの不調


Comment

 秘密にする

Track Back
TB*URL

Copyright © たわいもない話. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。