たわいもない日々の雑感を綴ってみたいと思いまする。

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

大晦日
今年も、残すところ12時間をきった。雪の大晦日である。これからガラス拭きをせねばならない。おおさっむ!

私は大晦日が一年で一番すきだ。連続した時間の流れを365日で区切ることは、遙か遠い昔、人類が狩猟から農耕へと軸足を移してゆく過程で、地道な天体観測から編み出した偉大な英知なのであろうが、とりわけ四季を明確にもつ日本人の心情なのか、一年を365日として締めくくることへのこだわりは、欧米とはまたひと味もふた味も違った意味合いをもっていると思う。

近年とくに思うことは、先だってのXマスでも言っていたことなのだが、「あ~あ、今年も一年大過なくおかげさんで、無事生き延びることが出来た」という、感情的にはサバイバルに近いものがある。まあ、私が不安定な小資本家業をしていることがそれとしては理由なのだけれど、とはいえその形態は限りなくこんにちの格差社会への転換へ大きく道を開いた派遣労働という労働形態に酷似してきている。

派遣労働というありかたは、資本主義的生産関係において本来あるべき姿だ。終身雇用で労働条件が事細かくまもられていたいわゆる、55年体制下での雇用形態は戦後革命の敗北の代償以外のなにものでもない。55年体制の崩壊と金融危機をコイズミ&ヘイゾーは暴力的な過程を通じて乗り切った。その路線を継承したアベシーは民衆の反撃をうけ、戦後もっとも不細工な辞任をして消えた。

年金問題にせよ、薬害C型肝炎問題にせよとてつもなく大きな問題だ。これに格差社会の進展、偽装の相次ぐ発覚、原油価格の高騰に端を発する製品価格の上昇。国内問題をみても、国際社会の激動をみてもとても濃厚な一年であったように思う。

とかく回顧趣味的傾向を色濃くもつ私なので、紅白歌合戦はどうでもよいとして、そのあとの番組である”行く年来る年”を見ながら年越しそばをすすりつつ様々一年の政治・経済に思いを巡らすのを慣わしとしているのであるが、どうも今年はこれからするガラス拭きをしながら思いを巡らさなければ、来年になってしまうようだ。来年は更なる激動がまっている予感でいっぱいでもあるのだけれど。

本年10月半ばより始めました拙いブログではありますが、お付き合いいただきました皆々様に、心より感謝いたすとともに、よき年末年始であらんことをお祈りしております。来年もよろしくお願いします。


ガラス拭きの武器 噴霧器で濡らしてワイパーでかきとる 昔掃除屋でバイトをしていたときの知恵 
凄くきれいになるしかも早くて簡単
ガラス拭きの武器

Comment

 秘密にする

 本年一年間おつきあいいただいてありがとうございます。
 よいお年をお迎えください。

shira | URL | 2007/12/31/Mon 23:40[EDIT]
謹賀新年。他の方のブログので薩摩長州様のご意見、しばしば拝読しております。突然のアポでたいへん失礼なことお詫びいたしますが、どうぞよろしくお願いいたします。今年もまたお互いにガンガン発信していきましょう。
ニャンケ | URL | 2008/01/01/Tue 13:36[EDIT]
shiraさま、あけましておめでとうございます
こちらこそ、おつきあいいただきまして、ほんとうにありがとうございました。
本年もかわらずのおつきあいをいただければなによりの幸いでございます。
受験が目前となり気が抜けぬ日々が続くものとお察しいたします。
皆々様に幸多き年となることを心よりねがっております。
薩摩長州 | URL | 2008/01/01/Tue 18:19[EDIT]
Track Back
TB*URL

Copyright © たわいもない話. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。