たわいもない日々の雑感を綴ってみたいと思いまする。

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

冬に咲く花
なんとなく園芸に力が向かわない年のはじまりである。なんて、のんきなことを言っている場合ではないほどに世の中では、いきなり株価は急落し、原油価格に連動し物価は上昇している。

昨日経済3団体が年頭共同記者会見をひらいた。テレビで見ていたのだが、恐るべし「楽観論」。まあ、事実上のニッポンの「オーナー」がだっめっすなんて絶対に言いっこないのは当然だけれど。

総理大臣の諮問機関である「規制改革会議」が年末(12月25日)「規制改革推進のための第2次答申」をちょくちょくとのぞかせていただいている 情報流通促進計画 by ヤメ記者弁護士(ヤメ蚊)http://blog.goo.ne.jp/tokyodo-2005/e/ae7f5297e0335d1a2bea2a1c8945df2dのところでとりあげていたので拝読させていただいたのだが、働く者からまだまだ搾り取ろうという魂胆のようである。

搾るだけ搾ったらあとはカスばかりなりで、購買力は無きにひとしい。その矛盾をかの財界のトップはどうするのかをあっさりと言ってのけていた。アメリカの景気がひえてもインドや中国の景気が熱いから全然大丈夫だと。どうやらせっせせっせと死ぬほど働いてその労働の成果は我がものとなるのではなく、インドや中国のごくごく一部のお金持ちのところへと海を越えていってしまうようだ。まことに新年早々無念のおもいである。

我が家のブラウン管TVもそろそろ死滅にむかってカウントダウンが始まったようだ。ニッポンの頂点にいる「オーナー」がかくのごとく考えている以上、地デジに対応するのは並大抵の大事ではかなわない一年となることが早くも見えたようであった。

まあ、いきなり新しい年のはじまりから失望ばかりしても仕方がないので、冬はさびしいばかりの庭で、ひそやかに咲いていた花を今日は貼っておきます。
新年仕事始めからいきなり厳しい現実に直面し、お正月気分もいまひとつ抜けきらず、鬱にはいりそうな方々へプレゼント。癒されて下さい。そうそう、カテゴリーをバラから園芸にかえました。


ぼちぼちと咲き始めたロウバイ春はすこしずつやってくる
ろうばい



いまひとつ咲かないさざんか 地球温暖化?
さざんか2


ガリカ系オールドローズを思わせる見事な花 さざんか 茶毒蛾つかなければ完璧
さざんか


片隅で咲きまくっていた白いお菊さん
しろいお菊さん

Comment

 秘密にする

Track Back
TB*URL

Copyright © たわいもない話. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。