たわいもない日々の雑感を綴ってみたいと思いまする。

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

橋下新大阪府知事誕生
橋下新大阪府知事誕生だそうだ。圧勝である。ほのかに予想はしていたものの、まずは残念といわねばならない。

テレビでの一般市民へのインタビューで「何かを変えてくれそうだから」と言っているのを聞いた。いまの大阪のおかれているなんともやりきれないような閉塞感を如実に吐露した言葉と私は受け取った。

キワモノに走ってしまう大阪人気質とか、リテラシーが低いとか、マスコミによる知名度とか、対抗馬の役不足、共闘の問題などなど社会学的分析をすることにはさしたる意味はない、まして大衆蔑視に陥ることはナンセンスであるしと自らに言い聞かせつつ、結果だけを厳粛に受け止めねばなるまい。

だがそうしたうえで、この橋下知事はきっとやってくれるだろう。府民が度肝を抜かれるような「新しいこと」をきっと。この新知事はただ者ではない。大阪府民は彼を圧勝させた結果がもたらすものを否応なしに受け取るだろう。かなり痛いこととなろうが。そのこと自体が府民にとって貴重な政治的経験を積む大いなる契機となる。そういった意味ではあながち気を落とすことことでもあるまい。災い転じて福となす。

ヒトラーもムッソリーニも「民主主義」のもと「民意」の選挙で選ばれたのだ。
だが、その結果のもたらした過程は壮絶な困苦であったことは誰でも知るところであるが、その最後的な結末が、ヒトラーは日も当たらない地下の一室でピストル自殺、ムッソリーニはイタリア民衆にタコ殴りにされ縛り首のまま市中を引き回されたという歴史的事実を今一度思い起こそうではないか。コイズミ旋風あってこその参院与野党逆転ではないか。

さあ、また一週間のはじまりだがんばって賃労働に励もう!

Comment

 秘密にする

そうでんねん
トラバありがとうございます。

知事になってから何をするのかが問題ですよ。

俺は、スキャンダルで早期退陣か逮捕投獄を楽しみにしております。
死ぬのはやつらだ | URL | 2008/01/29/Tue 20:50[EDIT]
ようこそ死ぬのはやつらださま
はじめまして、死ぬのはやつらださま。初コメ&トラバ返しありがとうございます。
そうです、これから知事になってすることが重要です。

別段人格がどうのこうの言わなくても、大阪府民が幸福になればそれはそれで良いのです。ただ、いまのところとってもそんな気がしないということだけの話であります。

でもって大阪府民が不幸あるいは超不幸になるのであれば、それは大阪府民が痛い目をとおして政治的に学ぶものは大きいと思います。民衆が本来、政治から遠ざけられているのは民衆のせいじゃない。でも民衆は痛みとともに学んだことは決して忘れない。

もちろんそれをとりまく私たちは大阪府民が痛い目にあうことを対岸の火事として傍観するのではなく全国にむけてガンガン宣伝扇動してゆかねばなりませんし、氏の当選をあくまで拒み続けたものの意地と、責任においてリアルにできることは手助けをしてゆかねばならないとおもっていますが。もちろん、ご指摘の通り自爆もありそうな雰囲気は私も同意するところです。

よろしければ、これからもよろしくお願いいたします。
薩摩長州 | URL | 2008/01/29/Tue 22:12[EDIT]
こちらこそ
俺のブログなんぞ、バカの戯言恥の上塗りですが、これからもよろしくお願いします。
死ぬのはやつらだ | URL | 2008/01/29/Tue 22:39[EDIT]
ありがとうございます
よろしくお願いいたします。
薩摩長州 | URL | 2008/01/29/Tue 22:56[EDIT]
Track Back
TB*URL

勝谷が橋下知事をヨイショ
2期やれたら総理大臣だ。 大統領のようなカリスマがある。 石原にすりよった猪瀬を狙っているのか、勝谷よ。 橋下が当選して、ガッカリしている左派が多いようだが、俺は大阪じゃないからどうでもよいわ。 ノックが知事になる大阪でっせ。当然の結果でしょ。 まっ、し...  [続きを読む]
反米嫌日戦線「狼」(爆弾時計) 2008/01/29/Tue 20:51
岩国市の住民投票問題~「岩国の主張は決して間違っていない」(大阪日日新聞「一刀両断」より)
大阪府知事選で初当選した橋下徹氏が「国の防衛政策に地方自治体が異議を差し挟むべきでない」「間接代表制をとる日本の法制度上、直接民主...  [続きを読む]
Because It\'s There 2008/02/06/Wed 23:01
Copyright © たわいもない話. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。