たわいもない日々の雑感を綴ってみたいと思いまする。

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

雪だ!さっむ
ちょっとかたくるしいの連発したので、再び本来の(?)お気楽路線ということで

これな~んだ?

ミニルーター

これはミニルーターと申します。こいつで何をするかっていうと木やガラス、金属、石なんぞを削るのであります。簡単に言うと電動彫刻刀なわけです。

先端部分にルータービットとよばれるいろいろなかたちをした切り刃をつけて使用します。

ルータービット

そんでもって何を作ったかというと、これ

立て札

そう、猫額ガーデンの立て札なのであります。もう4年立ってます。まあ初期の作品なので素人根性丸出しで、ちょっと恥ずかしい出来なのではありますが。

でもって、その立て札のしたには、テラコッタの猫さんが苔むして鎮座しているわけなのであります。あ!猫さんは300円で買いました。私の能力では作れません。

ねこおぶじぇ


武装せる園芸家の庭のテーマは「猫の森」であります。そんなわけで公安当局の弾圧を少々気にしつつもちょっとだけ公開

コニファー


コニファーガーデンなのであります。バラと針葉樹で「とげとげ庵」。あんたの人格がにじみでているという指摘が知己の平和主義的園芸家からなされることもあるのですが。その指摘は残念ながら当たっていますビンゴです(苦笑)。
今日はな~んと雪であります。風邪が抜けきれぬ体には骨身にしみる寒さなのですが、幸いにも今日から数日は在宅でのデスクワークなのであります。ラッキー! 春まだ遠いそんな雪の日の風景でありました。
おそまつさまでした。


Comment

 秘密にする

しガラみ妬き?
>猫さんは300円で買いました。私の能力では作れません。
マ、300円の労賃+材料代ではね。
燃料代にもならないかも?
屋台のラーメン屋さんかなんかの燃料[熱エネルギー]を提供してもらい、
材料も手間も、偽装請負かなんかを供出してもらってやっとこさ、
採算ベースに合うってところかな、しかも大量にさばかなあ寒から、
オウミ聖人にも「鉄道?手伝う」てもらわなアカンかも? 堤さんとこあたり?
ア、信楽てつどうってあそこが買ったんでしたっけ?
うしし。TBおおきに。
三介 | URL | 2008/01/28/Mon 20:45[EDIT]
おおおぉ!さっすが三介さま鋭すぎる
この猫さんめーどいんタイランドであります。たいそうな木箱に入ってホームセンターで売っておりました。他にカエルとウサギがあったような。

まあ、それはよいとして、タイランドの人民大衆を搾取して作られた物であります。
それはこれを買ってきて速攻、庭に置きましたところ。目ざといローザにこれまた速攻発見され高かったんでしょうこれ?と追求され、めーどいんタイランドで300円だよ~♪
と証言したところ、激しく糾弾されたものであります。

なぜ賃金の安い国で生産したものを輸入することが搾取であるのかはまたいずれ肩こり話でということで。ご訪問ありがとうございました。
薩摩長州 | URL | 2008/01/28/Mon 21:00[EDIT]
猫の森
薩摩長州さんちの猫さんたちもお散歩したいでしょうねえ。
冬の庭にはコニファーがよく似合います。

私も庭写真をアップするとき、家の全体が写り込まないように気をつけていたんですが、それじゃわけわかんない絵になってしまうので開き直りました。ご近所さんの噂話なんか書いてるから、やばそうなんだけれども……。
300円の猫さん、うちの庭にも欲しいです。ローザさんには内緒です。立て札は謹んでご辞退申し上げます。

こちら本日粉雪。午後は木曽路にお仕事です。
美也子 | URL | 2008/01/29/Tue 09:08[EDIT]
おさむうございます美也子さま
ご訪問ありがとうございます。立て札は実は立てた本人もちょっと気恥ずかしかったりする。のでちょっと目立たないように立ててます。

たしかに庭と家はあわせて”家庭”と表現されるくらい切っても切れない関係で、一緒に扱わないと絵になりませんね。とはいえ、ガーデニングは周辺との交流を良しも悪しくも生み出します。その交流がまた、絶好のブログネタになることも・・・ さすがです「イソップの言葉」で書いた「公安当局の弾圧を少々気にしつつもちょっとだけ公開」の意を見抜かれるとは。

それはさておき、コニファーのようにいつも変わらぬ色で、天にむかってまっすぐに伸びるそんな人でありたいと思う。のはそうじゃないからかも(爆)

寒い日が続きます。お風邪などめされぬようご自愛なさってくださいませ。
薩摩長州 | URL | 2008/01/29/Tue 21:53[EDIT]
いいなあルーター
すごく羨ましい。こういう工具類が好きなんです。ちょっと欲しくなったけど、全然使う当てがない・・・し、ぶきっちょだから多分なんにも作れない。
手書きで図面を書いていた頃は、電動消しゴムを使ってました。ちょっと似てますねミニルーターに。ビットのかわりに細い円筒形のゴムが高速回転するって代物です。パソコンで図面を描くようになってからは使う機会が無いのですが、今でも持ってます。
自慢出来るかなあ電動消しゴム。
非国民 | URL | 2008/01/30/Wed 16:20[EDIT]
いらっしゃいませ非国民さま
武装せる園芸家も工具大好き人間であります。実は彫り物がだいすきでして、とはいっても背中に墨をいれているわけではございません。sculptureでございます。しごく一般的に彫刻刀を使用していたのですが、近年老眼ともあいまって「機械化」したものであります(大袈裟)。

使い心地は至って快適、痛いところに手が届く。ただし、部屋中木粉が飛散して悲惨になことになるので、主によく晴れた日にアウトドアーで使用いたします。てなわけで寒くなったらやめであります。これを日和見主義的趣味とよんでおります(なんかサイテーな言葉の響き)。

四半世紀を弦楽器に投じてこられた非国民さまであれば、ぶきっちょなどという言葉は無縁であると私は思います。そうそう、イズミヤも芸達者なので大昔電気グイターに自分で彫り物をしていたのを、音楽系雑誌でみた記憶がございます。度胸があればそれも可能ですが、シンラインではちと苦しいか。

そういえば、ありましたね電消し。購入はしませんでしたが知っております。たぶんいまごろの”わけぇもん”は知らないでしょうから大いに自慢されるのはありだとおもいます。

またのおこしをおまちしております。ではまた。
薩摩長州 | URL | 2008/01/30/Wed 22:30[EDIT]
Track Back
TB*URL

Copyright © たわいもない話. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。