たわいもない日々の雑感を綴ってみたいと思いまする。

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

湯たんぽ
眠い。なぜかというと、熟睡できなかったのである。昨晩は遅くまで書類を書いていた。やっとこさ切りのいいところで布団にはいったら足もとに湯たんぽが、じゃなくてうりが潜り込んで先に熟睡していたのだ。

こいつ家に来て7年経つが、私の布団で寝たのは過去1回くらいだろう。いつもローザの布団に潜り込んで寝ているのである。私は寝相が悪い、なかなかベストポジションが決まるまで時間がかかる。そんなこともあって足下に猫がいるのははなはだ危険である。蹴る可能性は高いし、布団をはぎ取る可能性もある。うりは基礎疾患があるので、寒い時期は風邪をひかさぬよう注意をはらっている。そんなわけで、足もとから引き上げお腹にくっつけた。とてもうりは暖かい。アメショーミックスなので毛はすこぶる短めなのだがとても暖かい。”生体湯たんぽ”である。

いつもは三毛猫みこを抱いて寝ているのであるが、こいつ二毛猫ぴよと意地悪シスターズでいつも一緒。猫コタツのうえで(このコタツ中より上の方が暖かい)とぐろをまいて寝ていたので、放置して寝ることにしたのだが眠りに落ちるところでやってきた。
建具にバリバリと爪をたてて開けろと訴えるいけない子なのである。

こりゃいかんと速攻で戸をあけると、みゃ~♪とかいってはいってくる。こんどは布団に入れろと枕に爪をたてる。てなわけで2匹布団に入れて寝ることとあいなったのである。

みこはうりほど暖かくない。みこは中毛程度で毛足が長いのであるが暖かくはない。プニュプニュのぽよよ~んの脂肪が多いのが理由なのか。それにしてもコイツも寝相が悪い。

幸いうりは熟睡していたので、お腹と胸に猫をかかえても大戦争が勃発することはなかったのだが、圧死させてはならないと気をつかいつつ寝たのがよろしくなかった。くわえて、うりはいびきをかく、無視することがかなわぬくらいに。てなわけで眠いのである。

朝目覚めたときには、布団のど真ん中にコイツらでんと寝ていたのである。私はなぜか布団の縁へと追いやられ半分くらい背中がでていた。小雪舞うさっむ~い朝に。
でも、2匹抱えて寝たのははじめて、ちょっと幸福実感。


生体湯たんぽ その名はうり がっしりした体格に青い目 顔がとてもでかい
ゆたんぽうり

Comment

 秘密にする

この体格で出す鼾。
ケッコウ響きそうですね。薩長さん。
一度、広報してくださいよ~。好い
プロパガンダになるかも?
あ、ブログの?猫の?
三介 | URL | 2008/02/09/Sat 23:45[EDIT]
連投ありがとうございます三介さま
そうなのであります。うりは鼻がでかい。よく響きます。ちなみにローザも大いびきをかくのであります。てなわけで、家庭内別居なのであります。大いびきコンビで毎日寝ております。最近猫話が少々不足しているので、園芸と猫ものに梃子入れを考えておるしだいなのであります。うりはエイズキャリアーなので大事にして長生きをさせてあげたいとおもっております。けど、目を離した隙に食事のおかずを奪われたりするとそんな誓いもあっさり忘れ、マジ怒ってしまう私も、うりも食いしんぼかもしれません。
薩摩長州 | URL | 2008/02/10/Sun 00:45[EDIT]
 ウチの校長先生は最近私の布団の滞在時間がかなり短くなりましたわ。ま、ジャマにならないのはありがたいですが。
shira | URL | 2008/02/14/Thu 22:15[EDIT]
おお!
校長先生はお布団でおやすみになられるのでありますか。あの見事な毛並み、さぞかし温々なこととお察しいたします。

ここ数日はめっき夕刻日も延び、いまだ明け方、日中ともに寒くはございますが、ほんのりと春はもうすぐという気がしております。てなわけで、わがままみこは布団のなかが暑いのか出たり入ったり忙しゅうございます。出るのはいいのですが、入るときは布団や枕を爪でバリバリして訴えるので私としては非常に迷惑をしておる次第でございます。

校長先生におかれましてはそのような「反社会的」な行為はないことでありましょう。
どうもうちの猫さんたちは我が儘で困ったものであります。

連投ありがとうございました。またのおこしをおまちしております。
薩摩長州 | URL | 2008/02/17/Sun 10:06[EDIT]
Track Back
TB*URL

Copyright © たわいもない話. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。