たわいもない日々の雑感を綴ってみたいと思いまする。

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

切りまくる一日
今日はお休みだったので、園芸をした。作業はつるバラの剪定。お仕事がいそがしかったりして、例年より大幅に工程が遅延している。暖冬とはいえないと思うくらい寒い日が続いているのだが、なぜか芽の動きがはやい。すでに品種によっては芽が大きくふくらんで葉を展開しかけているものもある。つるバラの剪定は今日がスタートだ。

以前にも書いたがこれがとてつもなく危険で面倒な作業なのである。うちはつるバラが多い。ざっと思いつく限りで15本はある。どれも3m以上枝を伸ばしている。誘因を解いて、古い枝を切り新しい枝にかえて誘因する。とにかく切って切って切りまくるのである。

去年はどうも枝を多く残しすぎて、葉が茂りすぎて風通しを悪くしたことが病気を招いた原因のひとつであったという反省から、今年はかなり思いきって切りまくっている。
ちょっともったいない気がするくらい。ただ、去年はコガネムシの大量発生で、成長が振るわずあまり良い枝がないことがなんとも辛いところではあるのだが。

てなわけで、剪定ばさみで切って切って切りまくる。ノコギリでこれまた切って切って切りまくる一日であった。本日剪定したつるバラ5本。まだまだ終わりはさきのようんだが、時間はすくない。日曜日にすべてやりきらねばならない。それと、石灰硫黄合剤での消毒をどうしても2月中に済ましておかねばならない。

それにしても、剪定したあとの枝が膨大な量なのでそれを片づけるのも一苦労だ。バラは刺がある。わりとうちの品種は棘が強烈なのが多いので、きれいに片付けておかないと危なかったりする。まあ、あつめてとなりの空き地にぽ~んと捨てるのでお手軽ではあるのだけれど。

ハイブリッド・ルゴサ  コンラット・フェルディナンドマイヤーの棘は強力
とげ


こぼれ種でさいていたノースポール
のーすぽーる


さざんか満開 こいつを植えているとき みこにであった
さざんかまんかい


今年はちょっと開花がおそい花かんざし
はなかんざし


冬のコニファー
こにふぁあ

Comment

 秘密にする

うちは枯れてばかりです
 園芸も奥が深いですよね。毎年花を咲かせるためには剪定もしなければならないし、水やりや肥料の与え方一つとっても色々と難しいですね。我が家にも畳半畳ほどの花壇があるのですが、花の苗を植えても枯らしてばかりです。少しくらい園芸のことを勉強すればよいのですが、植えたらそのままですので中々綺麗な花は咲きません。
アッテンボロー | URL | 2008/02/20/Wed 23:58[EDIT]
こんばんわアッテンさま
いやいや、返事が遅くなりまして申し訳ありません。しょうもない能書き右翼がひと月近く前の記事に下らないコメントとつけてきたもんで、ちょっと後手てしまいました。
wakuwaku_44といってうちわだいこの右翼版であります。アッテンさんもご注意あれ!

アッテンさんも半畳ほどでも花壇をおもちでしたら、ちょっと本気で園芸なんていかがでしょうか。癒されますよ。ちょっと手をかけるとすばらしい花が咲く。沢山手をかけるととてもすばらしい花が咲く。植物は正直者です。

私も、ひと月くらい仕事がない失業状態になったり。一日16時間労働の日々が続いたりとまさに価値法則に翻弄されるような暮らしを何十年もしてまいりました。行き詰まったり、不安に苛まれたり、鬱になったり。そんなときふと目に映った庭に咲く一輪の花はとてもすばらしいものでした。花にオルグされた瞬間でありました。若き日の武装せる革命家見習いも、いまでは沢山の刃物を身につけた武装せる園芸家なのでありました(苦笑)

もうすぐ春がやってまいります。そしたらまた、沢山のバラの花を記事に上げようとおもっています。「癒されて下さい」の言葉をそえて。
薩摩長州 | URL | 2008/02/22/Fri 21:47[EDIT]
Track Back
TB*URL

3・3米兵の中学生レイプ事件抗議大阪集会への呼びかけ (転送転載歓迎)
とき:08年3月3日(月) 午後6時30分より ところ:扇町公園 集会後アメリカ  [続きを読む]
アッテンボローの雑記帳 2008/02/22/Fri 00:02
ユニオンネット08春闘決起集会
 2月21日、エル大阪で開催されたおおさかユニオンネットワーク主催の春闘決起集会  [続きを読む]
アッテンボローの雑記帳 2008/02/22/Fri 16:43
Copyright © たわいもない話. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。