たわいもない日々の雑感を綴ってみたいと思いまする。

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

買った!電動工具2
また買ってしまった。電動工具。日曜日、そう、うりが布団にうんPをしたあの日。
ホームセンターで猫トイレ砂とカニかまを買ったとき、ちらっと電動工具コーナーでみかけたあれ。

どっしよ~かな~と思い悩んでいたのだけれど、レーニン全集をあとまわしにしてこっちを選んだというわけだ。ちょっと情けない、後ろめたい気持ちもある。ごめん!レーニン。あなたを捨てたわけではない。かならず迎えにいくから、いましばらくまっててちょーだい。

てなわけで買ったのはこいつ。

ブロアー1


箱の中身はこれ。

ブロアー2


こいつは宇宙の権力者を打ち倒すための武器。ではなくて、園芸の武器なのである。ブロアーといってターボチャージャーみたいな形をしているが、内蔵のファンをまわして風をおくる電動工具なのである。これ、実はとても便利。

使用法その1 デッキに溜まった落ち葉を吹き飛ばして掃除する。特に床板の隙間にはさまっている落ち葉にはとても有効。

使用法その2 自動車の室内の掃除に抜群の機動性とパワーを発揮する。

使用法その3 ガーデンパーティのバーベキューの炭火おこしに絶大なる威力を発揮。

などなどほかにも使い道はた~くさんある。花粉症の季節には玄関近くにおいて家に入る前にこいつをエアーカーテンがわりにつかって衣類に付着した花粉を飛ばすこともできる。

今回のこいつの最大のチャームポイントは先端のノズルをひねることでエアーの吹き出しと吸い込みをワンタッチで変更できる点にある。従来型はノズルを付け替えたり、集塵袋をつけたりとか面倒だったりしたのだ。その点があっさりとクリアーされているコイツはすばらしい。お代は9800円なり。まあ、まずまずリーズナブルな価格設定であるとは思う。

ちなみにレーニン全集は10,000円なりだったのだが、こちらもすばらしい。レーニンとボリシェビキがさまざまに経験してきた多くの事象は、今日的にも普遍的教訓を多く含んでいると思われる。彼の考察や状況におうじた判断は示唆に富むものである。それは当時のロシアという歴史的特殊性を差し引いても言えることであると思う。てなわけで、次はレーニン全集を買うことにしよう。


Comment

 秘密にする

え?それってでっかい、
温かくならないドライヤーじゃないんですか?薩長さん。
>使用法その3 ガーデンパーティのバーベキューの炭火おこしに絶大なる威力を発揮
ああ、哀れやレーニン、猛烈ドライヤーモドキに先を越されてしまうとは・・。
今はネットで、マルエン・レーニン全集の公開版ってないんですかね。英語やロシア語のは見かけましたけど。
ところで、ココロさんのところで読みましたけど、wwさんが嵐に来ているって?
そうですか、立派な議論をm王星さんやCYNTHIAさんらとは、されてますけどね。
ちと専門的過ぎて難しいですし、感情的になるところは玉に瑕かもしれませんけど、僕は色々勉強になると思ってますよ。ここのコメンと欄、また読んでから、感想でも書いてみます、この次の機会にでも・・。
三介 | URL | 2008/02/23/Sat 01:02[EDIT]
労働者、大衆の無知、不勉強をあげつらい見下す点で共感しているもの同士で、立派な議論ができているんでしょう。実践的な立場は違うが共感しあっているんじゃないでしょうか?価値観は腐ったものサークルですが、問題はリアルでの実践的な立場です。約1名を除いては問題ないと思います。
東西南北 | URL | 2008/02/23/Sat 08:03[EDIT]
付けたし。
真の知識人、エリートならば、財界、自公政権、アメリカ政府が原因で苦しむ民衆を励まし、共に、学習し、闘う態度をとる必要があります。彼は、日本人民、民衆が愚かだから政府も財界も愚かなんだというまったくの倒錯を振りかざしているだけです。
東西南北 | URL | 2008/02/23/Sat 08:15[EDIT]
はじめまして
 はじめまして。あくしゅと申します。おじゃまします。
へーと言うのもなんですが、ネコがお好きなのですね。
実は私もネコを飼っています。息子が雨の中、ミーミー鳴いているのを連れ帰り、もう8年になります。
名前はピース、クロネコです。クロネコと言っても、「宅急便」ではありません。
 これから時々お邪魔するかも知れません。
あっ、わたし、土佐高知雑記帳から、アクセスしました。
あくしゅ | URL | 2008/02/23/Sat 17:30[EDIT]
こんばんわ三介さま
ほ~! 「 温かくならないドライヤー」まさにそのとおり。まあ、ドライヤーと比較したら巨大ですけれど、実はまた後ほどの小出しになりますがはるかに巨大なものも所有しております。

マルエン、レーニン全集の日本語デジタルアーカイブの試みはあるにはあるようです。すでにご存じかとも思いますが、愛媛大学赤間先生が進めておられるDVP(Digital Volunteer Project)が基本文献を公開しておられたのですが、どっかいってしまったようです。
そのボランティアメンバーのTAMO2さんはご自分のブログで公開しておられます。
http://www.geocities.jp/meltext001/index.html 私は氏が腹に一物もっておられる党派に属しておりましたので、深い関わりはございませんが、なかなかの理論家でおられるようで私など太刀打ちできませぬ。ただいま例の「ここがロドスだ」のブリュメール18日のデジタル化をはじめられた模様です。

ww氏の発言内容は別段、私的にはどうでもいいのです。右派の意見が存在することはあたりまえであります。だだ、氏は庶民のしごく素朴な政権への不満や憤りにたいして、反論をたてる。反論をたてるのことも悪いことではない。でも、同時に相手がその反論を受け入れないのも悪いことではない。そこで、私なら平身低頭理解を得るべく言葉を尽くすか、スルーします。ところが、氏は私の反論を受け入れないとは如何なることか、とあっさり罵倒モードに移行する。これがよろしくない。ただそれだけのことなのであります。つまらないお話で誠に申し訳ございません。
薩摩長州 | URL | 2008/02/23/Sat 22:43[EDIT]
いらっしゃいませ あくしゅさま
はじめまして、ようこそお越し下さいました。土佐高知さまのところでは昔よくコメントをさせていただいておりました。

猫は好きです。6匹と暮らしております。みな野良猫だった子たちであります。
やさしい息子さまでございますね。それに、猫さんの名前がとてもいいピース=平和ですね。私も黒猫を飼ったことがございます。やはり、野良でしたがとっても小さい子でした。名前はくろっぴぃといいました。すごく可愛い子でしたが3ヶ月足らずで事故に遭い悲しい別れとなりました。黒猫はなんともいえぬ魅力がございますね。

遠い昔「過激派」などと呼ばれたこともある危ない系サヨクの私なのですが、猫と園芸と日々の雑感、政治と経済のお話を少々とで記事を書かせていただいております。よろしければ関心のお有りのところだけでも、おつきあいいただけましたらとても嬉しく思います。

またのおこしをおまちしております。
薩摩長州 | URL | 2008/02/23/Sat 23:02[EDIT]
Track Back
TB*URL

Copyright © たわいもない話. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。